暇だったので泉岳寺へ散歩に行った【東京の旅】

ここは港区高輪!

見出しの言葉が見つからない!PCの前でかれこれ1時間くらい悩んでいます・・・。「何か気の利いたこと書けないかなぁ」とか「google先生に認めてもらえる言葉ないかなぁ(SEO対策)」なんて思案してみたけど、ダメだ。

時間が勿体ない感がありますが、案外こういう時間が大切なのかもしれませんね。
色々なことが頭の中を駆け巡ります。あれもこれも、いや違う、う~ん・・・。って具合で。
仕事しているときはたとえ休憩中でもこういう風にぼんやりとゆっくり想像(妄想)することって出来ませんからね。

それでは本題に入ります!

 

曹洞宗江戸三ヶ寺 萬松山 泉岳寺

2015-12-12 14.15.41もともと泉岳寺は現在の桜田門周辺にありました。火事で焼失してから現在の高輪に移転していたそうです。

泉岳寺は徳川家康が門庵宗関(もんなんそうかん)を拝請して創立されたお寺です。拝請って難しい言葉ですね。「はいしょう」と読みます。その意味は「立派なお坊さんを迎えて」みたいな感じです。

ちなみに門庵宗関は今川義元の孫です。家康は今川家の人質として幼少期を過ごしていましたので、今川家に対して何かしらの思うことがあったかもしれません。また門庵宗関は豪徳寺の中興開山でもあります。こちらでも門庵宗関について触れています→東京の旅 【豪徳寺 編】 

 

2015-12-12 14.17.41いい天気ですね~。なるべく人が写らないようにと、空を見上げて撮影しました。人写ってるけどね。

 

2015-12-12 14.17.00立派な鐘楼がありました。檀家の方しか入れないエリアにあるので上手に鐘を収めることができませんでした。手をできる限り伸ばして撮影した次第でございます。

 

 

2015-12-12 14.14.09光がひどい・・・。こういう時って撮影あきらめるしかないのかな?せっかく人がいなかったのに。

 

2015-12-12 14.34.00アップにして多少は軽減してるけど、やっぱ光が気になる。 スマホじゃ無理なのかな。

 

WYqPkpLQli0ljxx1450192646_1450192671で今回の本題はこちら。泉岳寺にある赤穂義士墓所。赤穂浪士は忠臣蔵で有名ですね。でも疲れたので別の記事にします。【泉岳寺に眠る赤穂義士たち 編】

おしまい!

泉岳寺門

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA