秘境と名高い檜原村で滝巡り!北秋川【東京の旅】

ここは西多摩郡檜原村!

まずはこちらをご覧になったほうがいいかもしれません。→【東京本土唯一の村、檜原村で滝巡り!南秋川 編】

秋川上流は「北秋川」と「南秋川」の2本に分かれています。そして2本の河川は檜原村役場付近で合流し、最後は多摩川に合流します。この記事は北秋川とその支流にある滝についてです。  
文中の「滝到達までの難易度」について。

いちち
☆☆☆☆・・・道沿いにあり場所さえわかれば苦労はない。
☆☆☆★・・・ある程度整備されているので楽。
☆☆★★・・・ある程度整備されているが徒歩距離が長い。
☆★★★・・・体力さえあれば大丈夫。所謂、登山道。
★★★★・・・危険な箇所がある。川に入る。急斜面。

 

払沢の滝

払沢の滝 払沢の滝

2015-12-19 13.07.32檜原村で唯一、日本の滝100選に指定されている滝です。役場近くの橘橋T字路を右折。しばらくすると「檜原とうふちとせ屋」の看板が見えてきます。そこのY字路を左折、道なりに進むと無料駐車場があります。 

目視できませんが払沢の滝は4段あり、総合落差は62m。写真の滝は26mの落差があります。払沢の由来はお坊さんが持つ払子(ふわふわがついている棒)。ほっす」と読みます。滝の姿が払子を垂らしたように見えることから命名。払子→払子沢→払沢の流れ。

夏には「払沢の滝まつり」が開催されライトアップされます。冬は滝が凍結。素晴らしい景観になります。ただ凍結するタイミングは神任せ。見れたらラッキーぐらいに考えておいた方がいいです。 

滝到達までの難易度
☆☆★★
コメント
檜原村で一番有名な滝だけあってきれいに整備されています。私は駐車場から10~15分でたどり着きました。少し歩きます。

 

忠助淵

忠助淵これは滝じゃないですね。でも載せます。詳細はわかりません。払沢の滝へ向かう遊歩道にあります。

滝到達までの難易度
☆☆★★
コメント
払沢の滝への歩道の途中にあります。

 

茅倉の滝

茅倉の滝役場近くの橘橋T字路を右折、しばらくすると右手に見える滝。多分T字路から2kmくらいかな。看板があるので注意して探せばすぐ見つかります。名前は水源の茅倉尾根と流れている茅倉沢から。落差は18m。あまり印象に残りませんでした。 

滝到達までの難易度
☆☆☆☆
コメント
道路から見えます。

 

小天狗滝

小天狗滝目印は千足のバス停で近くに滝案内板があるので探して下さい。バス停付近に有料駐車場があります。看板矢印方面に進むと柳沢林道に入ります。そして林道終点地まで行くと滝への登山道があります。

林道は途中までバイクで行けました。後半は登山です。車を停めるスペースは少ないので注意です。小天狗滝は天狗滝のすぐ下にある滝です。この滝の詳細は不明です。 

滝到達までの難易度
☆★★★
コメント
登山です。体力に自信がない方はつらいかも。

 

天狗滝

天狗滝 天狗滝
小天狗滝の上部にある落差38mの滝。岩肌をゆっくりと流れている優しい滝。上述した払沢の滝からも天狗滝を眺めることが出来ます。その姿は白糸のようで大変美しいです。

滝到達までの難易度
☆★★★
コメント
登山です。体力に自信がない方はつらいかも。

 

綾滝

綾滝 綾滝
天狗滝から20分ほど登った場所にある落差21m滝。その名の由来は綾の織物のように落ちることから。また泡滝とも呼ばれています。なんかエロティックなネーミングだね!滝の横には不動明王が祀ってあります。戦国時代に檜原城が落城した際、城主の奥方がここに庵を建てたことがここの不動明王始まりと伝わっています。 

滝到達までの難易度
☆★★★
コメント
千足のバス停から歩いたら1時間以上かかります。結構疲れました。

 

不動の滝

不動滝南秋川にも不動の滝があります。役場近くの橘橋T字路を右折してしばらく道なりに進むと白倉のバス停があるので、そこから少し進んだところに滝案内板が見つかるはずです。落差9mの小規模な滝。昔は近くにお不動様の祠があったそうですが、どうやら流されてしまったようです。 

滝到達までの難易度
☆☆☆☆~
コメント
道路から見えます。滝壺までは川を渡らなければ行けません。冬の川に入るのはお勧めしません。冷たすぎて死ぬかと思いました・・・。

 

雨乞いの滝

雨乞いの滝 雨乞いの滝
役場近くの橘橋T字路を右折して都道205号をずーっと登って行くと藤倉という場所に着きます。それから藤倉の交差点を右折してしばらくすると左手に滝案内板が見つかります。

写真、左が雨乞いの滝です。右は雨乞いの滝上流にある滝群。落差は8mと低いですが、勢いよく流れているので見た目と音は素晴らしいです。名前からして過去に雨乞いの儀式がここで行われていたのでしょう。 

滝到達までの難易度
☆☆☆☆
コメント
かなり遠い。

おしまい!

払沢の滝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA