藪塚町にある石切り場があまりに素晴らしいB級スポットだった【群馬の旅】

藪塚町は南北朝時代の英雄?!新田義貞の隠れ湯『藪塚温泉』があることで有名です。温泉以外にも一風変わったテーマパーク、史跡、遺構があるので今回はそれの紹介です。ちなみに藪塚温泉には入っていません。

それでは参りましょう!

 

ジャパンスネークセンター

ヘビセンターこちらをご覧下さい→ジャパンスネークセンターでヘビの魅力に迫る!

 

三日月村

木枯し紋次郎笹沢左保(ささざわ さほ)の時代小説「木枯し紋次郎」の舞台を題材としたテーマパーク。
詳細はこちら→珍スポットな三日月村と木枯し紋次郎について

 

温泉神社

温泉神社
藪塚温泉の裏に佇む温泉神社。昔は湯権現の名で知られていました。

ここには温泉にまつわる伝説が残されています。

巨大な岩石の割れ目から温泉が湧出し住民たちは温泉を楽しんでいました。或る時、葦毛の馬が飛来し一声鳴くと温泉が冷泉に変化してしまい住民たちは嘆き悲しみます。この岩石の中腹にある薬師如来を崇拝している老人の枕元に如来が現れこう言ったそうです。

「悲しむな。冷泉を温めて入浴すれば、万病がたちどころに治り長生きできる。」

これを聞いた行基上人は全国に流布して回りました。以後、藪塚温泉はこの冷泉を温めて入浴するようになりました。めでたしめでたし。

突っ込みどころが沢山ありますがこんな感じです。

 

西山古墳

西山古墳
古墳時代後期(六世紀末)ごろの前方後円墳です。盗掘されていたようで中に何があったかは不明。中に入ろうと試みましたが、「ガサガサ、ボトッ」と聞こえた気がしたので断念。

 

北山古墳

北山古墳
古墳時代後期(七世紀末)の円墳。

群馬県太田市では約1200基の様々な大きさの古墳が存在します。(焼失したものも含め)どうやらこの辺りでは大小の地方豪族が生活していたようです。このように古墳が発掘されると当時の勢力、生活環境などの解明の手掛かりになります。もちろん、中には入りませんでした。絶対カマドウマがイッパイイルヨ。

 

滝野神社

滝野神社
たまたま見つけた神社。

名前の由来は滝があったからということらしいのですが、どこにも滝なんてありません。昔はあったのかな?

 

石切り場

石切り場
素晴らしいB級スポット!

もし藪塚町に訪れる機会があったら絶対行った方がいい。

 

石切り場不思議な感覚に襲われる壮大な風景。

 

石切り場奥に行ってみたいが、絶対無理。

写真ではわかり辛いですが結構な高さです。

 

石切り場もうね、こういうの見ると身体の中で何かがギュッっと締め付けられる気がするよ。わかるかな?

 

石切り場岩塊を刳り貫いて作った通路かな。

 

石切り場RPGに出てくるダンジョンみたいです。

 

石切り場山の中を彷徨っていたらたまたまたどり着いた石切り場上部。

間違えて落ちたらさようならです。もしかしたら見落としたのかもしれませんが、危ないから立ち入り禁止の看板設置した方がいい気がする。

おしまい!



石切り場

2 件のコメント

  • >トラベルjp~~
    緻密な取材と構成がしっかりしていて。と毎回愉しみにしてます。
    他の方もちゃんと見ていてくれるものですね。

    藪塚界隈の記事も良かったです。
    石切り場、古墳。行ったこと無いトコばかりだったです。

    • 上総さん

      自分主体でないガイド記事を書くのは思った以上に難しいです。
      勉強になるのでしばらくは続けてみようと思っていますが。

      石切り場には圧倒されました。出身が桐生なので近くにあんな場所があるなんて思いもしませんでした。旅やブログ作成のおかげで視野が広がりつつあると感じる今日この頃です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    いちちと申します。 休日の殆どを一人旅に費やしています。いつか流浪の民になって日本中を周って過ごしたい。歴史、B級スポット、心霊スポットのネタが多めな旅行記ブログです。 コメント待ってるよー!