超B級スポット!歌羅音健(カラオケ)神社に行ってきた【大分の旅】

これこそまさにB級スポット!本当に意味不明。日出町から国東市に帰る際、たまたま見つけた歌羅音健神社の看板。怪しい施設だったらどうしようと思いつつ車を進める。訪問者が迷わないようにしっかりと道しるべの看板が続いているここは下手なB級スポットよりも親切だ。

 

私もそれに見習って親切に地図を載せておこうと思う。それでは歌羅音健神社について見ていこう。

 

歌羅音健神社とは

歌羅音健神社これが歌羅音健神社だ。正月前なので門松の準備がされている。由来を知りたくて付近を探ってみたが説明板などは見当たらない。拝殿には『どろぼうさんごめんなさい!3日に1回賽銭を回収しています。』と書いてあった。

あと新聞の切り抜きが貼ってあり、内容は『100歳の男性の趣味がカラオケで歌は長寿に恵まれる。』といった感じだ。

筆者はざっと読んだだけなので少々内容が異なるかもしれない。気になる人はご自身で確認して欲しい。

 

歌羅音健神社石碑の裏には平成と書いてあったので建立されてからそれほど経っていないのだろう。

造りはややチープなので正式な神社ではないと思われる。歌羅音健という当て字と100歳の件から想像するに『歌って健康に生きよう!若しくはカラオケって身体にいい!』といった意味が込められているに違いない。

 

終わりに

ここは訪れて何ともいえない気持ちになりました。これが所謂B級スポットというものなんでしょうね。ドキドキも無いしワクワクも無い!たまには良いですね、無心で訪問、執筆できるこういう場所も。

短いですがおしまい!



歌羅音健神社

2 件のコメント

  • 調べれば調べるほど謎が謎を呼んで、憶測、推測、史実、事実が混ざり合うという事もありましょうが、
    なんとなくですが、(カラオケ好きのまだ存命していかもの人が)建立しちゃった感じでしょうか?

    訪問して、がっかりという事もありましょうが、
    行って確かめてみる。ということは結構大事なような気がします。

    • 上総さん
      そうですね!行ってみないことにはわからないですね。それほど調べることがなかったので筆休めにちょうど良いスポットでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    いちちと申します。
    休日の殆どを一人旅に費やしています。いつか流浪の民になって日本中を周って過ごしたい。歴史、B級スポット、心霊スポットのネタが多めな旅行記ブログです。

    コメント待ってるよー!