酸性の秘湯!塚原温泉・火口乃泉で日々の疲れを癒そう。【大分の旅】

由布院の街並みから離れた秘湯・塚原温泉。酸性度が非常に高く、また鉄イオン含有量は日本一という全国的にも珍しい泉質を持っています。その歴史は古く平安時代末期の豪傑・源為朝ゆかりの温泉地としても知られています。

大正から昭和初期までは3件の旅館が経営されていましたが不況?跡継ぎ問題?理由はわかりませんが現在は日帰り温泉の塚原温泉・火口乃泉だけが営業されています。それでは塚原温泉・火口乃泉について見ていくことにしましょう。まずはアクセスから。

 

塚原温泉・火口乃泉へのアクセス

大分自動車道の由布岳スマートICを下りて県道616号線に入り別府方面へ向かいます。道なりに進むと看板が出てきますのでそれに従ってください。

下道は説明しにくいのでカーナビかグーグルマップで塚原温泉と調べてください!

 

住所は大分県由布市湯布院町塚原1235番地です。

 

塚原温泉・火口乃泉について

塚原温泉共同大浴場は大人500円/子供200円で入浴できます。家族風呂や露天風呂もありますが別料金になります。詳細は塚原温泉・火口乃泉HPをご覧ください。

泉質は酸性で鉄やカルシウムを多く含む硫酸塩泉です。硫黄やアルミニウムも含まれています。硫酸塩泉は傷を癒す温泉といわれアトピー性皮膚炎などにも効果がありそうです。入浴した感じ少しひりひりするような感じがありました。あとちょっと黄色っぽくて酸っぱい。

日によって変わるのかもしれませんがお湯がかなり熱くてびっくりしました。ちょっと浸かってしばらく休んで浸かって…。を1時間くらい繰り返していました。

また温泉だけではなく火口の様子を見学することも出来ます。(大人200円/子供100円)

 

火口の様子

塚原温泉

 

塚原温泉

 

塚原温泉

 

塚原温泉こんな感じです。一番下の祠何だろうか?温泉に関係する神様かな?急な坂道を5分程度歩くので足腰の弱い方にはつらいかもしれません。

 

終わりに

塚原温泉がある伽藍岳は比較的穏やかな登山を楽しめます。登山で汗をかいて下山後に温泉に浸かる…。想像しただけで幸せな気分になれそうです。温泉卵で栄養補給して日々の疲れを一掃しましょう!

おしまい!



塚原温泉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いちちと申します。 休日の殆どを一人旅に費やしています。いつか流浪の民になって日本中を周って過ごしたい。歴史、B級スポット、心霊スポットのネタが多めな旅行記ブログです。 コメント待ってるよー!