自己紹介!いちちとにっぽん旅行記について

ランディングページこのページにいらしたということはこのブログに少し興味をもっていただけたのかな?

そうでなくとも見て頂きありがとうございます!

にっぽん旅行記は『三度の飯より旅』な私こといちちが2015年9月3日から始めたブログです。

 

いちちについて

にっぽん旅行記

【名前】:いちち

【職業】:農業、旅人

【年齢】:32歳(1985年生まれ)

【趣味】:旅、ブログ、へび飼育、サウナ

【出身】:群馬県桐生市

【住居】:大分県

【資格】:ソムリエ、普通自動車免許、普通自動二輪

現在は大分県で農業しながら隙を見て旅に出掛けまくっているいちちです。

農業に従事する前は主に関東でウエイターやソムリエをしていました。10年くらい飲食を生業にしていたのですが料理に興味を持てないという致命的な欠点を持っていました。

ご存知の通り飲食業界の労働環境はとても劣悪(一応、お店によるといっておく…)。徐々に身体、精神共にしんどくなっていき『このまま続けて大丈夫か?年齢的に今が最後か…?』と思っていました。

 

ランディングページそんなときに偶然にも『農業をしないか?』の話が舞い込みます。

箱の中で昼夜働いていた私は太陽の光と土の力に飢えていたようです。就農地の見学、短期研修を経て迷うことなく心機一転。就農するために東京から大分にやってきました。

農業を始めてから精神的に凄く楽になり、身体も20代前半のときよりも元気になった気がします。

いちち
これが太陽と土のパワーなのか…?

⇦のロゴは似顔絵メーカーさんで作ったキャラクター。自分に似ていると私は思っています。

 

にっぽん旅行記について

渡良瀬川上流にっぽん旅行記を初めたきっかけは原動付自転車を購入したことでした。自動車のときは『何処かへ行きたい。』という欲求は皆無だったのですがバイクを運転するようになり様々なところへ行くようになりました。

当時は群馬県にいたので休日に何となく近くの山に行ってみたり遠方の祖父母宅に訪れてみたりと現在の感じとは程遠いものでしたが、次第に『どこまでいけるかな?』と思うようになり隣県の栃木県や新潟県などの赴くことが増えました。

 

吉祥寺『訪れた場所について忘れずにいたい。』と考え『ブログを忘備録に使ったらどうだろう?』ということでにっぽん旅行記が出来ました。当サイトの免責事項やプライバシーポリシーについて。

 

にっぽん旅行記の今後について

稲積水中鍾乳洞

いちち
日本47都道府県を飛び回って地域の文化や歴史にもっと触れ、ブログにして勉強&発信していきたい!金と時間が許されるなら流浪の民になりたい…。
というのが私の夢です。

まぁ、この命続くまでのんびりと旅します。

 

終わりに

本職の農業についても少しだけ書いているので興味ある方は読んでください。

おしまい!