添田町

大分県

日本三大修験山の一角・英彦山を登る!曰くつきの場所とも知られるが何があったのか?

羽黒山、大峰山、そして英彦山。三山を合わせて日本三大修験山と呼びます。古来より霊山として崇められ多くの修験者たちが籠り修行に明け暮れました。標高1199mの霊山・英彦山に登ってきました。銅の鳥居から英彦山神宮・奉幣殿までの宿坊群、奉幣殿から上宮、上宮から最高点の南岳までの風景をご紹介致します!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました