中野区

東京都

ヨドバシカメラの起源!淀橋へ。かつては”姿見ずの橋などと呼ばれていたらしいが、どんな曰くがあるのかしら?

昔、この辺りには鈴木九郎と云う大金持ちがいた。九郎は財産を守るため、人を雇い地中深くに金銀財宝を埋めたのだが、猜疑心の塊であった彼は雇人を殺害し神田川へ投げ込んだ。九郎と渡った者が、再び戻ってくることが無かった故に"姿見ずの橋"と呼ばれるようになったと云う。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました