由布市

大分県

水分峠の水分隧道ってなんで心霊スポットっていわれているの?

水分隧道(みずわけずいどう)は由布市と九重町の境目の水分峠にあるトンネルである。 竣工年は1962年(昭和37)、長さ180m。 この峠を起点として西の筑後川水系、東の大分川水系の分水界(水が分かれて流れている)になっている事が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました