川崎市

神奈川県

かつて緑ヶ丘霊園にあった『さとしちゃん像』について

むかし、緑ヶ丘霊園にさとしちゃん像と呼ばれる像が建っていたのだが、現在は撤去されている。さとしちゃん像の裏手にあるため池で事故死をした少年の慰霊碑だと考えられている。それ以降子どもの幽霊が出るようになったと云われている訳だ。
神奈川県

KKR運営の稲田登戸病院の今昔を空から眺めてみよう!

ここは国家公務員共済組合連合会(KKR)に運営されていた稲田登戸病院の跡地である。稲田登戸病院は1949年に開院。建物の老朽化により2006年3月31日に閉院した。周辺に総合病院が少なかったため稲田登戸病院の閉院は大きな問題になった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました