中央区

東京都

心霊スポット訪問記!あの吉田松陰が処刑された伝馬町牢屋敷跡へ

伝馬町牢屋敷は江戸時代前半から明治8年まで存在した牢獄です。 約2.4mの塀で囲まれ、身分の高い武士や僧侶に揚座敷、武士と僧侶や女性は揚屋(女性は女牢とも呼ばれる)、平民に大牢、百姓には百姓牢といった具合に身分によって牢舎がわけられていました。 行われた処刑は切腹と斬首でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました