おむつ塚の由来について。ジャラジャラと鳴る鎖の音が…?(笑)

おむつ塚

山梨市一町田中にある果樹畑の一画に数基の石仏が祀られる『おむつ塚』と呼ばれる塚がある。

日本には様々な対象を供養する独特な宗教観があることから、『おむつ塚』について何も知らなかった以前の私は『人の穿くおむつ』を供養する塚だろうか?と本気で考えていた。そうではなく、ここでいう『おむつ』は女性の名前であったのだ。

この塚は全国的にも有名な心霊スポットとして知られている。『おむつ』さんが噂の根拠になっているのは間違いなさそうだが、一体ここで何が起こったのか?

 

おむつ塚

普段私は取材をしないのだが、どうしても塚の場所がわからず、近くの農家さんに位置を教えて頂く流れで『おむつ塚』の由来についてお伺いすることになった。

一文にまとめるのが難しかったので農家さんのご回答を箇条書きで記載する。

・代官に手籠めにされたおむつさんがショックのあまり自殺した

・哀れなおむつさんを祀った場所がここ

・ここは農家の敷地ではなく寺院の敷地

・夜来ると鎖の音が鳴って怖いというが、すぐ近くに鎖に繋がれた犬がいるのだから当然だ

・何十年もここにいるが、幽霊なんて出たことがないし、聞いたこともない

・昼間はまだいいが深夜に来るのは本当に勘弁して欲しい

ネットで調べるとおむつさんに関する情報がもう少し出てくるのだけれども、情報の出典が不明瞭なので信じていいかわからなかった。

ただ、現地の方がこう言っているのだから、昔『おむつ』という女性が酷い目に遭い無念の最期を遂げたのは事実だったのではないかと思う。

 

終わりに

おむつ塚

農家さんとの談話は終始和やかムードで進んだ。

たぶん私が『幽霊なんてしょうもないですよねー。ははは』みたいなノリだったからかもしれない。

犬の鎖云々の話が出たときは本当に愉快だった。犬がいることも知らずに『鎖の音は幽霊の仕業だ!』なんて語るのは滑稽の極みである。何でも幽霊のせいする俄かオカルトマニアの悪癖には辟易する。

因みにここが全国的に有名になったのは大物YouTuberが紹介してからだと思う。動画内で鎖の音について触れていたので、鎖の音の噂は彼が発端なのかもしれない。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました