碓氷峠と心霊スポットで有名な旧熊ノ平駅に行ってきた!

スポンサーリンク

群馬・長野県境、国道18号線旧道に位置する碓氷峠。

しげの秀一作の漫画/アニメ『頭文字D』に登場する有名な峠です。

そして心霊スポットとしても知られています。理由は後述!

碓氷峠はなんといっても紅葉の季節が抜群に素晴らしいです。現在、上信越道自動車道や碓氷バイパスの開通で交通量がめっきり減った碓氷峠ですが紅葉期はそれなりに混雑していると思います。

といいつつこの記事は夏に訪れた時のものなので緑ばっかりです…。自然、歴史的遺構、ドライブ、心霊スポット…。碓氷峠には見どころが多くありますのでぜひ群馬に訪れた際には行ってみてください!おすすめします。

 

碓氷関所跡

2015-06-17 12.32.48

この関所は江戸時代(1616年)に建てられました。五街道の一つ中山道にある関所で関東の出入り口として活躍。※中山道は東京の日本橋から滋賀県の草津までを繋ぐ道です。碓氷関所は入鉄砲出女の監視を特に重要視しました。

入鉄砲とは『江戸に鉄砲が入らないようすること』。
出女とは『幕府が人質に取っている大名の本妻が逃げないように取り締まるということ』。

世継ぎの子や大名の本妻は人質や忠誠の証として江戸に住んでいたので、これが逃げ出すということは『何か企んでおるな?』と勘繰られたようです。

ちなみに関所破りは重罪で磔刑。杭に括り付けられて左右の脇下から槍でぐさりという死刑です・・・。

 

碓氷峠鉄道文化むら

2015-06-17 12.30.32

一般財団法人碓氷峠交流記念財団が管理する鉄道テーマパーク。

現在廃線になっている碓氷線(横川~軽井沢間)やアプト式、列車の歴史を学べる施設です。鉄道好きにはたまらない場所だと思います。

 

碓氷第三橋梁 めがね橋

2015-06-17 12.47.39

碓氷峠一番の見どころ、めがね橋。

煉瓦でできたアーチ状の橋。国の重要文化財に指定されています。世界遺産への登録を目指しているそうです。

私はここが大好きで何回行っても飽きません。

 

2015-06-17 12.50.02

橋の上は整備され歩道になっていますが、当時はこの上に列車が走っていました。

このトンネルは上で紹介した鉄道文化むらに繋がっていて徒歩で散策することが出来ます。

 

2015-06-17 12.50.34

日暮れ時にトンネルを歩いてみましたが、真っ暗でなかなかの怖さでした。

心霊的なものは信じていませんが孤独と暗闇は最恐の組み合わせですね。

人間の本能が危険を感じさせるのでしょう。

 

なんで旧熊ノ平駅は心霊スポットなの?

2015-06-17 13.01.58

国鉄(日本固有鉄道)信越本線にあった廃駅。

碓氷峠が心霊スポットとして有名な由縁は旧熊ノ平駅で起きた2つの大きな事故からきています。

一つ目は1918年(大正7年)に起きた構内での脱線事故。

事故のいきさつはこうです。

熊ノ平駅の先(山の方)で異常を感じた機関士が急勾配で緊急停車。
しかし異常はあったものの列車重量が軽量だったので補助機の力を借りて再出発を試みる、が急勾配での停車と様々な要因が重なり列車は補助機と共に後退。
そしてブレーキがきかずにスピードを増した列車は熊ノ平駅の側線に入り車止を越え岩壁に衝突。この事故で4名の方が亡くなりました。

二つ目は1950年(昭和25年)の崩落事故。

6月の大雨で崖崩れが発生し旧熊ノ平駅宿舎が土砂に飲み込まれ人々は生き埋め状態に。
手作業での救助を行うものの更に土砂崩れが発生し二次被害発生。
結果的には50名もの死亡者を出す大事故になりました。
旧熊ノ平駅には崩落事故被害者を弔う熊ノ平殉難碑が建っています。

 

2015-06-17 13.06.11

旧熊ノ平駅にある変電所跡です。

私は立ち入り禁止には入らない主義なので中の様子はわかりません。本当は入って見てみたいんだけどね!

廃墟探索系のブログで中まで入っている方がいるので気になるなら探してみてください。

 

終わりに

大きな事故や事件が起きた場所に心霊スポットの噂が流布されてしまうのは仕方がないことなのかもしれません。

不法侵入とか破壞行為さえなければ、何も問題ないのですがね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました