かつて心霊スポットと噂された阿蘇大橋の今…。【熊本の旅】

阿蘇大橋

心霊スポットとして知られていた阿蘇大橋。

人生に疲れきった多くの方々がここから身を投げたためそのような噂が広まったのでしょう。

でも、今はもうありません。

 

阿蘇大橋

2016年(平成28年)4月に熊本地震が発生。

地震によって山の一部が削げるように落ち、その下にあったJR豊肥本線、国道57号、そして阿蘇大橋は谷へ流され埋没してしまいました。

上の写真は約3年後の2019年3月に撮影したものです。

 

阿蘇大橋

下流に新しい橋が架けられるようです。

ニュースや新聞などで被災地の映像は見ました。確かに驚きました。

しかし、実際に肉眼で眺めると『絶句した』と言うべきか?激しく心が動揺しました。

 

阿蘇大橋

国土交通省 九州地方整備局(現地復旧案内板)より 

現地には復旧作業についての案内板があります。

二次災害を起こさないよう対策を重ね復旧している様子がわかりました。

 

阿蘇大橋

この場所に立ったとき、柄にもなく涙がこぼれそうになりました。

青看板の虚無感がとても心苦しい。

もう、ここに橋が架かることはありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA