木更津キャッツアイで有名になった恋人の聖地・中の島大橋を渡ろうと訪れたが…。

中の島大橋

千葉県木更津市の『中の島大橋』は本土と人工島・中の島を繋ぐ歩道橋である。

高さ27m、長さ236m、幅4.5mの橋梁で、日本一高い歩道橋として知られている。

1975年(昭和50)、中の島公園に潮干狩り場を造ることとなり、来場者の安全と船舶の航路を確保するためこのような高い橋が架けられた。

2002年(平成14)に放映されたTVドラマ『木更津キャッツアイ』で中の島大橋がロケ地に選ばれ一躍有名になった。

私は拝見していないので詳しくは知らないが、男女がおんぶして中の島大橋を渡るシーンがあるらしく、それが恋愛成就と結びつけられ『赤い橋の伝説』が生まれたそうだ。

れい
れい

おんぶして橋を渡ると恋が叶うらしいから挑戦してみるといいかもね!
背負うにしろ負ぶさるにしろ、おんぶを許せる関係の時点で半分以上願いが叶っている気がしないでもないけれど。

そんな訳で割と華やかなイメージを持つ中の島大橋であるが、心霊スポットとしても知られている。

高さのある橋なので理由を想像するのは容易いけれども…。

実際はどうなのだろうか?

 

中の島大橋へのアクセス

中の島大橋

JR木更津駅から1km、徒歩15分程の距離。

東京湾アクアラインがあるため東京からのアクセスも良い。

橋の袂に鳥居崎海浜公園北側駐車場が用意されている。

鳥居崎海浜公園北側駐車場は、2021年8月1日~12月13日迄、中の島大橋が耐震補強工事中のため使用不可

 

 

中の島大橋が心霊スポット?!

中の島大橋

高さは27m。着水を失敗すれば十分に死ねる高さである。

中の島大橋を心霊スポットとして紹介するサイトの殆どが投身自殺をその根拠としているようだ。

恋人の聖地の心霊スポットという事で、失恋した者があまりの悲しさに飛び降りたなんて話も見受けられた。

中には『自殺の名所』とまで言うサイトも存在する。

過去の新聞もざっくりと漁ってみたけれど、中の島大橋と自殺を関連付ける具体的な情報は皆無であった。

自殺の情報は公にされない場合が多いので1件も発生していないとは言い切れないが、流石に名所は言い過ぎだと思う。

心霊スポットとしての認知よりも恋人の聖地としての認知の方が高いようなので、是非その方向で突き進んで行って欲しいものである。

いちのまる
いちのまる

心霊の根拠となる具体的な情報をお持ちの方がいらしたら是非ご教授願いたい!

終わりに

中の島大橋

橋からの眺めを味わいたく渡橋したかったのだが、耐震補強工事の真っ最中で残念ながら叶わなかった。

再び木更津に訪れる機会があれば寄ってみようかと思っている。

そういえば、橋の近くに美味しそうな海鮮食堂がチラホラと見えたので次はそれを目的として赴くのも良いかもしれない。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました