栃木三大廃病院?!霊園の駐車場に生まれ変わった都賀病院跡地へ

都賀病院

かつてここには通称・都賀病院と呼ばれる廃病院があった。

現在は霊園として整備されている。

ネット上で建物が現存していた時代の画像を見るとレントゲン室や手術室が残っていることが分かる。『都賀病院 廃墟』とでも調べれば検索にHITするので興味のある方は調べてみるといいだろう。

 

都賀病院

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1975/12/13(昭50)撮影撮影)

霊園は『つがの里(出井山華厳寺観音堂跡)』内にある。

1975年(昭和50)時点には建物は存在していない。

 

都賀病院_1982.03.04(昭57)

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1982/03/04(昭57)撮影)

写真中心やや左上に2棟の建物が見える。これが都賀病院であろう。

返信があるかどうか分からないが、この建物が何なのか自治体に問い合わせてみたので答えがあれば紹介しようかと考えている。

 

問い合わせの結果

『民間の病院で診療所と入院棟』とのこと。
残念ながら名前や詳細などは教えて頂けなかった。
いちのまる
いちのまる

教えて頂きましてありがとうございます!

 

※追記

Twitterのフォロワーさんに都賀病院の正式な名前を教えて頂いた。

1978年(昭和53)の栃木県職業別電話帳に『都賀医療センター』とある。記載の住所と病院があった場所が合致するのでほぼ間違いないだろう。『都賀医療センター』と同じ電話番号を使用している病院があるため、もしかすると移転したのかもしれない。
いちのまる
いちのまる

フォロワーさん、貴重な情報ありがとうございます!かなり具体的な情報なのでお聞きしたときに驚きました!私だけでは見つけられなかったです。感謝感謝。

 

終わりに

都賀病院

取り壊されてしまった廃墟や心霊スポットの跡地を眺めるのも悪くはない。

建物が取り壊されてしまった今、招かざる客は殆どいないだろうし、良からぬ噂も耳に入らなくなるのではなかろうか。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました