何の廃墟かさっぱり分からなかった通称・青木病院に行って来た!

青木病院

栃木県那須塩原市の青木病院と呼ばれる廃墟。

病院と云われているが確固たる証拠はなく何の施設なのかはっきりしていない。

未完の建築物ではないかと云う話もある。

 

青木病院出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1975/10/25(昭50)撮影)

1970年(昭和45)の空中写真には建物が無いので1970年(昭和45)~1975年(昭和50)に建てられたのだろう。

長方形の建物で四隅に円塔っぽいのが確認出来る。病院らしからぬ様相である。

もし未完の建物であった場合、心霊云々と語るのは馬鹿らしい気がしないでもない。

何かこの廃墟について情報をお持ちの方がいらしたら是非教えて頂きたい。

いちのまる
いちのまる

願わくば心霊の根拠皆無の単なる廃墟ということを証明したい…。

 

終わりに

青木病院

付近に住宅もあるので、よいこの皆は外から軽く眺めるくらいで満足しよう。

れい
れい

不審者と思われたら通報される可能性が高いので入っちゃダメよ!
最近、監視の目が厳しくなっているから普通に捕まるからね。

以上!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました