火薬で何を…?過激派の部屋で有名な下田御苑ホテルを外から眺める

下田御苑ホテル

国道135号線沿いに残る下田御苑ホテル跡。

あまり情報のない廃墟。開業年、閉業年は定かでない。現在も営業している下田聚楽ホテルの過去のパンフレットに姉妹館として下田御苑ホテルの概要が残されていた。

下田聚楽ホテル 姉妹館
下田御苑ホテル
TEL(○○)○-○○○(代)
●冷暖房・防災施設完備
●鉄筋コンクリート7階建
●収容200名様・客室40室
●駐車場バス8台乗用車50台

勇気ある侵入者たちが内部の写真を撮影しているので、検索してみるといいだろう。『下田御苑ホテル』で画像検索すると一発でHITするのでどうぞ。過激派の部屋と呼ばれる区画は余りに有名である。花火から火薬を取り出して鍋に一纏めにしていることから爆弾でも作ろうとしていたのではないかと噂されている。

 

終わりに

下田御苑ホテル

心霊スポットの噂があるようだが、ここで事件や事故が起きた確証は得られていない。

恐らくは『不気味な廃墟だから』と云う理由でスポットになっただけだと思う。

伊豆半島にはこのような廃墟が各地に点在している。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました