首塚

千葉県

大須賀山(堂の山)に頂に安置される馬加康胤の首塚と五輪塔の謎について

千葉県千葉市、幕張駅から直線距離にして凡そ1km先、周囲は開発されているにも拘らず手つかずの自然が残る区画が存する。 大須賀山、或いは堂の山と呼ばれる場所で、麓には江戸時代に活躍した相撲取りの荒馬大五郎の墓、最頂部には安山岩製...
福岡県

心霊スポット・菊姫の首塚とは?宗像大宮司家に纏わる怨霊伝説の根源、山田事件の歴史について

戦国時代に起きた宗像大宮司家のお家騒動『山田事件』の舞台です。この騒動では女性6名の罪なき命が奪われました。凄惨で悲しい事件だったので当時から現在に至るまで怨霊伝説が伝えられています。山田事件にまつわる心霊スポットがあると知り探索してきました。事件の歴史、及びそれにまつわる心霊スポットを紹介します。
熊本県

3333の頸が…。島原・天草の乱に関する心霊スポット、富岡吉利支丹供養碑へ

天草諸島北西部の苓北町富岡の首塚(千人塚)。首塚とは戦で討ち取られた首や刑場で処断された首を埋葬した塚のことをいいます。また千人塚は災害や刑場で亡くなった多くの人々を一ヶ所にまとめて弔った塚のことを指します。富岡の首塚には富岡吉利支丹供養碑が建てられています。これは島原・天草の乱に関する供養碑です。
群馬県

群馬の将門公?!沼田城内にある心霊スポットの平八石の由来について

信濃国の真田氏ゆかりの地として知られる沼田城の片隅にある平八石。柵に囲われ献花台が設置されている姿はまるでお墓そのものです。後から知った話ですが、この石は心霊スポットとして有名らしく『あまり近寄ってはいけない!』といわれているようです。この平八石にどのような歴史があるのか見ていくことにしましょう。
群馬県

小学生が『とある物』を掘り当てた?!150体の…。心霊スポット・八幡平の首塚の歴史について

戦国時代の群馬県は武田、上杉、後北条といった強烈な隣国に囲まれていたため戦場になりやすい立地にありました。八幡平の首塚も武田氏や西上野に関する歴史的に重要な史跡です。この辺りが戦場となり多数の死者を出したという証拠が見つかっていることから、心霊スポットとして有名になってしまいました。
東京都

日本三大怨霊?!マジで呪われる?平将門の首塚はどうして心霊スポットと呼ばれるのか?

平将門の首塚は恐らく日本で一番といっても過言ではない有名な心霊スポット。日本三大怨霊の一つしても有名で呪われると噂されている曰くつきの場所なのです。ここに建物を建てようとすると祟りが起きて関係者が不幸に見舞われるなんて話がありますね。危険と名高い心霊スポットの記事です。閲覧して呪われてもしりません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました