呪いの廃墟・武尊神社!?心霊スポットとして何故ここまで有名になってしまったのか?

草木湖裏の山奥にひっそりと佇む武尊神社。

全国的に有名な心霊スポットで、多くの招かざる客が集まる。

正面入口はバリケードで封鎖されているため、外から眺める他ない。

強引に入れないこともないが、ここは管理地である。

最近、とあるYouTuberたちが武尊神社の宮司と連絡を取って脱心霊スポットを目指しているようである。

バリケードをしっかり張ったり、監視カメラの設置、神社の整備を行っていると聞いた。

心霊スポットの噂が消え去る事は無いだろうが、招かざる客は確実に減っていくだろう。

武尊神社について

武尊神社

この古びた二つの鳥居の先に武尊神社がある。

昔から地元では心霊スポットとして知られ、多くの心無い者たちによって荒らされてきた。

これ程までに有名になってしまった理由は何なのか?

それは2007年発売の『ほんとにあった!呪いのビデオ23』で武尊神社が紹介されたからであろう。

・あらすじ
ドライブをしていた男女がたまたま武尊神社に行き着き、お互いを撮影していたら幽霊が映っていた。
その帰りに二人が悲惨な事故に遭ってしまう。管理人だった老婆の霊が神社に近づく者を赦さなかったのではないか…。
いちのまる
いちのまる

たまたま行き着くような場所じゃないんだけどね。

また、近年芸能人や人気YouTuberがここを訪れたことにより、更に有名になってしまった。

直接内部を見たことはないけれど、他サイトで過去と現在を見比べると荒れっぷりに驚きを隠せない。

 

武尊神社

防壁に囲われた城のような独特な外観をした武尊神社。

創建当初はさぞかし立派な神社だっただろうし、多くの地元民が盛大に祝ったに違いない。

もしかしたら定期的に祭り事も開催されていたのではないかと想像する。

 

武尊神社

バリケードから手を伸ばして撮影。

神社の成り立ちや歴史の詳細は不明だが『とある噂』を聞いたことがある。

これが歴史を紐解く鍵になるかもしれない。

 

武尊神社の前身?

武尊神社跡

少し離れた場所になるが、草木ダム湖畔へ下りる。

 

草木ダム 神社

草木ダムは1977年(昭和52)に落成した多目的ダムである。

かつて谷あいには集落が点在し、わたらせ渓谷鉄道が走り、駅舎(草木駅)もあったと云う。

ダム建設により200世帯以上あった集落は水底に沈んでしまったが、今でも渇水状態になると遺構が姿を表す。

 

武尊神社

今昔マップ on the webより作成

左の1910年(明治43)に発行された地図と現在の地図を見比べていただきたい。

『文(学校)』の直ぐ上に神社の記号があるのに気付かれただろうか。

地図記号と水没神社の位置が一致していることが分かる。

 

草木ダム 神社

 

草木ダム 神社

乱れた石畳と階段、そしてこれは鳥居の礎か?

奥にあるのは鳥居の柱だろう。

『この沈んだ神社が武尊神社の前身ではないか?』と私は思っている。

みどり市の図書館で過去の新聞や書籍を漁れば真相が分かるかも知れない。

或いは地元の方々に取材を申し込むのが手っ取り早いか。

れい
れい

まぁ、筆者に取材する勇気なんてないんだけどね。

 

終わりに

少子高齢化が進み地方の人口はもの凄い勢いで減少している。

各地の村落はやがて廃村となり、このような廃神社も増えていくだろう。

これだけ立派な神社が滅びてしまうのは非常に残念であり口惜しく思う。

コメント

  1. 上総 より:

    立派な神社ですね。
    私の憶測ですが、湖底に沈む地域にあって新しく作って移転ではないか?
    と考えると、ダム建設の時、元々廃神社に近かったのがダム予算で新築移転して立派になったものの、
    地域の人も周辺に移転してしまったりで氏子が散逸してしまって立派なのに廃れてる。

    洞窟おじさん が居た地域でもありますよね。

    • 上総さん

      ほんと風格あるいい神社なんです。
      なるほど立退料で立派に建てたものの…。あり得ますね!

      洞窟おじさんは知りませんでした。
      ちょっと洞窟おじさんの本が欲しくなりました(笑)

  2. より:

    この神社は、呪いのビデオやTV番組で一躍有名になってしまいましたが、実は全てビデオやTV用に作ったでっち上げ話で、心霊的な根拠は一切ありません。全て噓ですね。ダム建設と共に元々の武尊神社を遷宮したのですが、そこにいた集落の人たちは転居していきました。近くに残っていた人たちも次第に過疎化していなくなり、氏子が居なくなったために管理できなくなり、やむなく管轄の宮司さんの神社へ遷座されました。宝刀も宮司さんがそちらの神社で祀っているそうです。当初は単なる神社の空き家でしたが放映、放送後に「心霊スポット巡り」の不逞の輩が不法侵入や落書きなどをして廃墟のようになってしまいました。宮司さんもなす術がなく困っているようです。宮司さんは「できれば神社を再建したい」らしいのですが途方に暮れているそうです。たまに心ある氏子の子孫の方々がやって来て、草刈りや掃除をしているらしいです。怪談界の有志を募って草刈りや清掃をやってみたら良いと思うのですが・・・。 因みにダムに沈んだ集落は「高草木(たかくさき)」と言う姓の人が多かったんですよ‼ 

    • 太 さん

      おぉ、めっちゃ貴重な情報じゃないですか!
      やはり、予想していた通りと言うか、それ以上の情報ですね!!!

      ありがとうございます!

      • より:

        神社周辺の民家やお寺の方に聴けば宮司さんに連絡が取れるかもしれませんよ。詳しい話は宮司さんに聞いた方が良いかもしれませんね。

        • 太 さん

          確かに、正確な情報を掴みたければそうするべきでしょうね!

          • 南部真吾 より:

            真吾ですよろしくお願いします後俺心霊スポットに良く行きます

          • 南部真吾 さま

            コメントありがとうございます!

            関東の方ですか?

            Twitterもやっておりますので、もしよろしければ『いちのまる@しんれい新聞』で検索いただければ見つかると思います。

            フォローバック致しますので差し支えなければ。そちらの方が交流出来るかもしれません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました