はねたき橋は自殺の名所だった…?お姫様の幽霊が云々の心霊スポット散策記!

高津戸峡に架かる”はねたき橋”は高所に位置し眺めがとても良いことから新緑・紅葉の季節になるとそれなりの観光客で賑わう。

しかし、子供の頃から『あそこは心霊スポットだよ。自殺の名所だからお化けが出るって…。』と刷り込まれてきた私はこの風景を純粋に楽しむことが出来ない。

いちのまる
いちのまる

微妙な高さだから落ちても死ぬ瞬間まで意識がはっきりしているんだろうな。
即死できればまだいいけれど、瀕死になって苦しみもがきながら溺死はきついな…。

橋を見る度こんな風に考えてしまう。

ゆう
ゆう

あぁ…。
出だしからどっぷり暗い内容ですね。

では、”はねたき橋”がどんな場所なのか見て行こう…。

 

はねたき橋へのアクセス

様々なアクセス方法がある。

橋の南にある神名宮の駐車場に停めて徒歩で向かうと良いだろう。

歩きたくないなら新高津戸橋を渡ってすぐを左に曲がって道なりに進めば橋の近くに着く。

わたらせ渓谷鉄道大間々駅で降りて右折すると、ながめ公園入口の交差点があるので右折。

踏切を越えたところに”はねたき橋”の看板が設置されているのでそれに従って進めば辿り着く。

はねたき橋の風景

はねたき橋

これがはねたき橋。

全長120m、幅3.5mの歩行者専用の橋梁、高さは40m程だろうか。

名前は『水が飛散する様が滝のように見える』という意味のようだが、水量が少なかったのか水が飛散するほどの流れは無かった。

 

はねたき橋

渓谷から眺めるはねたき橋。

れい
れい

この高さから落ちたらまず助からないでしょうね…。
万が一、一命を取り留めても岩だらけなので、頭ぶつけて土左衛門になるのがオチです。

過去の新聞(平成年間)を調べると『はねたき橋の下流で遺体が発見される。』という記事が1件だけ発見した。

遺体発見現場の近くの立木から布製の紐が見つかっているので、橋からの転落ではなさそう。

この橋は1994年に新設されたもので、かつては木の吊り橋が架かっていた。

当時、投身自殺が発生したことから自殺の名所と呼ばれるようになったと云う。

旧はねたき橋を知る方から以下のように聞かされた。

大間々駅から小道を進むとかなり揺れる吊り橋が掛かっていた。

よく人が飛び降りるから落ちないように網が張られていた。

なんか不気味で怖かったよ…。

 

はねたき橋の心霊現象

はねたき橋

女性や赤ちゃんの霊が出ると噂されている。

近くの高津戸城の姫様が不審死し、彼女が橋下へ引きずり込むなんて云う噂を聞いたことがある。

戦国時代に高津戸城を巡る争いがあったので、こんな話が出てきたのであろう。

夜の”はねたき橋”に一人暫く滞在していたけれど、引き摺られはしなかった。

 

はねたき橋

はねたき橋の上流にある高津戸ダムには慰霊碑が安置されていた。

これを見て怖いと思う方もいらっしゃるかもしれないが、ダム建設の殉職者を祀ったものである

畏敬の念を持って接するべきであろう。

 

終わりに

何故、投身自殺する人が絶えなかったと噂されているのか?

霊に誘われ引きずり込まれたなんていう御伽噺は捨ておいて、私はこう考える。

いちのまる
いちのまる

いわゆる、自殺の名所で亡くなられる方って寂しがり屋で孤独が苦手だったんじゃないか?
先人がいると思うと不安が多少は払拭されるのでは。
あとは、ここなら確実に死ねると思ったのでしょうね。

コメント

  1. 小林 たまき より:

    つり橋だった時に何度かテレビ局が取材に来たそうです。

    噂が広まり慰霊碑は自殺者の霊を鎮めるために地元の人が建立したとか、つり橋の真ん中辺りで成仏できない霊に引きずられて道連れにさるると言った都市伝説まで出る始末でした。

    私は新緑と紅葉の時期に渡瀬渓谷鉄道の車窓から見る高津戸峡が大好きです、嫌な噂と悪いイメージは風化してもらいたいですね。

    • 小林 たまき さま

      コメントありがとうございます。

      わたしも高津戸峡の景色は好きです。親の実家が足尾なので渡瀬渓谷鉄道をよく利用しました。

      一度、幽霊が出るという噂が出てしまうと(その根拠が何であれ)もの凄い速さで拡散してしまいます。

      >つり橋だった時に何度かテレビ局が取材に来たそうです。
      どういった理由で取材にきたのかとても気になります。

      • 小林 たまき より:

        いちちさんお返事ありがとうございます。
        つり橋だった時にテレビ局が取材に来た理由は、主に心霊現象に関する事で番組名で言うとあなたの知らない世界や怪奇現象を主体とする番組です。

        そして放送した後は某樹海と同じ様に観光地と自殺の名所になってしまいました。

        • 小林 たまき さま

          貴重な情報ありがとうございます。

          テレビ局が心霊スポットを作ったといっても過言ではなさそうですね。
          オカルト系の番組は以前から比べれば減少したようですが、
          一時はもの凄いブームがありましたね。

  2. 匿名 より:

    15年くらい前に働いていた会社の事務の子の友人が落ちましたよ。

    • やはり、定期的に人が落ちているようですね。
      他にも飛び降りれる場所があるのに、はねたき橋が選ばれるのは何故でしょうかね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました