撮影スタジオとして生まれ変わった君津会館へ!有名廃墟スポットの今と昔

君津会館

千葉県君津市に君津会館と呼ばれる病院と遊技場などが併設された複合施設があった。

ネットの情報によると、

B1F…建物維持施設や従業員の休憩場
1F…パチンコ、麻雀、風呂
2F・3F…ボーリング場
4F・5F…病院(産婦人科や歯科があったみたいだ)

という構成になっていたそうだ。

 

君津会館

恐らく遊技場だけの廃墟であれば心霊スポットとしてここまで有名にならなかっただろうが、病院の存在が廃墟の不気味さに拍車をかけた。

病室に残された器具や薬品の生々しい残骸は霊の存在を認めない者にも嫌なイメージを植え付けたに違いない。

かなり古い廃墟らしく知名度の割に当時の情報は殆ど残っていない。

 

君津会館付近の空中写真

君津会館

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1961/10/17(昭36)撮影)

1961年(昭和36)時点では旧君津会館の姿は見当たらない。

写真中心の縦に並ぶ2つの建物の上がそれに当たると思われる。

れい
れい

君津会館の位置に住宅っぽいのがあるね。

君津会館

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1965/8/23(昭40)撮影)

少々わかりづらいが1961年(昭和36)の写真と見比べると縦に並ぶ2つ建物の上が長方形のビルのような建物が変わっていて、現在の旧君津会館と酷似している。

もしこれが旧君津会館であるならば1961年(昭和36)10月17日から1965年(昭和40)8月23日の4年間の間に建てられたことになる。

廃業年については、ネット上では1960代後半、或いは1980年代に廃業したと紹介されているが、どうなのだろうか?

地方新聞を読み漁れば開業や閉業に関する詳しい情報が見つかるかもしれないので、時間があれば探してみようかと思っている。

 

終わりに

君津会館

現在、旧君津会館は企業によって撮影スタジオとして管理、運営されていてプロレスやドラマ、映画の撮影に利用されているようだ。

だから厳密に言うと今は廃墟ではない。

廃墟は2003年(平成15)に買い取られ当初は『自由空間アクアマリンスタジオ』と呼ばれていたが、現在はAQUASTUDIOの名前になっている。

もしかすると途中で運営企業が変わったのかもしれない。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました