日光連山や那須連山の眺望を売りにしていた廃墟、レストラン・ブルースカイへ!

レストラン・ブルースカイ

かつてはドライブイン的な感じで営業されていたレストラン・ブルースカイ。

鬼怒川の東岸にあったこの施設からは日光連山や那須連山の壮大な景色の見える展望レストランであった。

今は川岸に寂しく佇んでいる。

 

レストラン・ブルースカイ

全国心霊マップさんのコメント欄に有益なコメントがあったのでリンクを貼っておく。

興味のある方は↓へどうぞ。

 

終わりに

レストラン・ブルースカイ

廃業は苦にしたオーナーが首を吊っただの、女性の従業員が焼身自殺しただの噂が流れているが信憑性に欠ける。

また、ブルースカイを挟む橋梁で投身があったという話もある。低い橋なので『本当か?』と疑いたくなるがどうだろうか?

廃墟系の心霊スポットは根拠に乏しい場合が多いので、今回のように実につまらない残念な記事に成がちである。

私が廃墟の内部に入る事に抵抗のない人間なら、ガシガシ廃墟写真を提供してブログのアクセスを稼げたかもしれないが、それをタブーとしているためその一線は越えられない。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました