心霊スポットを考察してみた!城下トンネルと水神の石碑について【群馬の旅】

栃木県日光市から群馬県、埼玉県を経由して東京都豊島区までを繋ぐ国道122号。

城下トンネルはその国道にある曰くつきのトンネルです。

一見すると何の変哲もない短いトンネル(78m)ですが、心霊スポットとして有名で様々な噂が飛び交っています。

城下トンネルがどのような理由で心霊スポットになってしまったのか見ていくことにしましょう。

 

城下トンネルへの行きかた

群馬、栃木方面どちらからでも国道122号を走っていればいつか着きます。

電車で向かうならわたらせ渓谷鉄道の本宿駅から歩いて10分くらいです。

 

城下トンネルについて

城下トンネル

城下トンネルの外観。

いちち
城下は『しろおり』と読みます。

写真は栃木方面から撮影したものです。

 

夜の城下トンネル

夜の城下トンネルはこんな感じ。

トンネルの上部に学生塾があると噂で聞いたので、まずは群馬県側の脇道を登ってみました。

いちち
確かに学生塾がありました。でも人の気配がする物件だったので撮影は控えました。

落胆して帰ろうと思ったのですが…。

よく観察してみると学生塾の横に獣道らしきものが!

 

城下トンネル上部へ続く道

積石があるし明らかに人の手が加わっています。

うっすらと道が先に延びているので草木をかき分けながら前進。

足場が悪い上、かなりの急斜面。そして蜘蛛の巣が絡みつく。虫たちの妨害に会いながらもひたすら突き進みます。

 

バルブ

バルブ発見。

さらに進む。

 

城下トンネル上部の雑木林

 

城下トンネル上部の雑木林

道が無くなった。

 

城下トンネル上部から国道122号

少し方向を変えて藪を突き進む。

すると栃木側の上部に出ました。

 

ヘルレイザーのピンヘッドのようなコンクリート

 

謎のリフト跡

トンネル上部にあった何か。

滑車が付いているのでこれで何かを運んだのかな。

 

城下トンネル上部の謎の階段

謎の階段。

階段を下るとトンネル上部のフェンスの所まで続いています。最上部は途切れていて何もありません。

付近をしばらく探索していると…。

 

城下トンネルの水神碑

城下トンネル上部 水神の石碑

なんと石碑を発見!

草書体で『水神』と彫ってある石碑。

城下トンネルが心霊スポットとされる理由の一つに『カスリーン台風』があります。

1947年9月にカスリーン台風が襲来。山腹を荒らし土砂崩れなどで死者、行方不明者28人の被害を出しました。

城下トンネルの下を流れる渡良瀬川はダムが建設されるまで、よく洪水を起こし周辺住民は大変苦しい思いをしたそうです。

いちち
恐らくこの石碑は水害被害者を弔うと共に、今後水害による事故が起きませんようにと願いを込めて建立されたのでしょう。

 

城下トンネル 供養塔

あまりにトンネル付近で交通事故が多いということで建てられた供養塔です。

水害以外にもいくつかの心霊スポットの起源説があります。

1.近くに城があって攻め滅ぼされ虐殺された。

2.トンネル上部に処刑場があった。

3.足尾銅山から脱走してきた強制労働者が力尽きるくらいの距離にある。

などなど。

 

阿久沢氏の深沢城

深沢城 址

『1.近くに城があって攻め滅ぼされ虐殺された。』の件に関して。

トンネル近くに深沢城跡があります。この城は渡良瀬川の流域の豪士として知られる阿久沢氏が築城しました。従属していた後北条氏が豊臣秀吉の小田原征伐により滅ぼされ廃城となります。

 

阿久沢氏累代の墓

阿久沢家 墓

阿久沢氏は康平5年(1062年)に源氏から安堵の地としてここ深沢郷を与えられました。

安土桃山時代は上杉、後北条の間で悪戦苦闘しながらも生き抜きます。小田原征伐で主君の後北条氏が滅亡した後は帰農して静かに過ごしたといわれています。

いちち
というわけで攻められて虐殺されたという過去はないみたいです。

『2.トンネル上部に処刑場があった。』について。

処刑場の有無はわかりませんでした。私が処刑場を作るならもう少し渡良瀬川に近い所に設置します。処理が楽そうだし。ただ地形が変わっている可能性もありますから何ともいえません。

『3.足尾銅山から脱走してきた強制労働者が力尽きるくらいの距離にある。』

もしかしたら死体が流れて来たのかもしれません。ただこれに関してはここだけではなく渡良瀬川上中流域全般にいえることだと思います。

 

終わりに

わからないことだらけでまとめきれてませんが、被害記録が残っているカスリーン台風が一番説得力がありますね。水神様の石碑もあったことですし。

交通事故の多い心霊スポットとして有名な城下トンネル付近ですが、事故はここだけに限らず国道122号(大間々~足尾間)全体にいえる事です。実際に走ってみるとわかりますが、カーブ多発地点を超スピードで駆け抜ける車が多すぎです。

いちち
みんな安全運転を心掛けましょう!

当ブログ内の心霊スポットランキングを作成しました。興味がある方はご観覧下さい。なお、この記事は適宜更新いたします↓

にっぽん旅行記、よく読まれている心霊スポットランキング【ベストテン】

2018.12.10

群馬の心霊スポット17ヶ所総まとめ!霊を信じない私が曰くつきの場所に訪れる理由は?

2018.08.10

おしまい!



城下トンネル上部 水神の石碑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA