新宿区

東京都

1989年、大量の人骨が発掘された?!都内の有名心霊スポット・戸山公園を散策してきた!

戸山公園には心霊スポットの噂が流れている。原因は1989年(平成1)に行われた発掘調査の結果にある。箱根山の東に位置する国立予防研究所(現・国立感染症研究所)の建設現場から身元不明の35体の人骨が発見された。かつてこの場所には陸軍軍医学校があり、人骨は標本の一部である可能性が高いと云われている。
東京都

ヨドバシカメラの起源!淀橋へ。かつては”姿見ずの橋などと呼ばれていたらしいが、どんな曰くがあるのかしら?

昔、この辺りには鈴木九郎と云う大金持ちがいた。九郎は財産を守るため、人を雇い地中深くに金銀財宝を埋めたのだが、猜疑心の塊であった彼は雇人を殺害し神田川へ投げ込んだ。九郎と渡った者が、再び戻ってくることが無かった故に"姿見ずの橋"と呼ばれるようになったと云う。
東京都

幽霊坂と呼ばれる宝竜寺坂の歴史について。由来となった宝竜寺の真偽に迫る!

昔、この辺りは七軒寺町という寺町で、この坂の上に宝竜寺という寺があったためこう呼ばれた。また明治頃、寺の樹木が繁り、淋しい坂であり、幽霊が出るといわれたため、幽霊坂とも呼ばれた。という訳で当然の如く心霊スポットの噂がある。
東京都

あけぼのばし通り商店街の路地にひっそりと念仏坂!むかし念仏を唱えながら通る人がいたらしいけど…。

東京都には幽霊坂と呼ばれる坂が幾つか点在しており、粗方かつて寺院や墓地、刑場跡が脇にあったことを由来としている。名称は異なるが、新宿区曙橋の念仏坂にも似たような由来があると聞き、どんな場所か確かめるため赴いた。心霊スポットとして知られる念仏坂には、果たして如何様な曰くがあるのだろうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました