何故、水甫トンネルに女性の霊が出ると噂されているのか?

水甫トンネル

八王子市鑓水の水甫地区は多摩ニュータウンの最西端に位置している。

水甫の由来が気になるところであるが、”甫”に『はじまり』や『ひろい/大きい』の意味があるので、水が湧いていたか、若しくは広大な水場があったのかもしれない。

大字鑓水も水に関する地名なので、この辺りは豊かな水源に恵まれていたのだろう。

ところで、同区の水甫トンネルには女性の霊が出るという噂があるようだ。

これは1974年(昭和49)に発生した大場啓仁事件が関係していると思われる。

以前紹介した鑓水板木の杜緑地の記事で事件についての詳細を述べているので、是非ご覧頂きたい。

 

終わりに

大場啓仁事件の死体遺棄現場と水甫トンネルには若干の離れがある。

土地開発の一環で生まれたトンネルだから歴史も浅い。

1989年(平成1)10月20日の空中写真には、まだ存在していない。

他に謂れも無さそうなので、私はなんちゃって心霊スポットではないかと思っている。

いちのまる
いちのまる

近くで殺人事件が起きたからってのが噂の根拠だろうね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました