昭和のストリップ劇場跡へ!火事と不法投棄でボロボロな明野劇場を眺める

明野劇場

茨城県筑西市の明野劇場。ストリップ劇場の廃墟である。

最寄りの駅は筑西市の中枢に位置する下館駅。現地まで自動車で7~8km、15分程度かかる。

なんと辺鄙な場所に店を構えたのだろうか。隠れ家的ストリップ劇場だったのかもしれない。

全盛期には有名女優の出演もありマイクロバスに乗って遠方から訪れる助兵衛な客が大勢いたと云う。

 

開業時期について

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1974/12/31(昭49)撮影)

 

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1975/11/03(昭50)撮影)

 

出典:国土地理院/空中写真を切取・編集引用(1976/08/29(昭51)撮影)

ネットで検索すると明野劇場の開業を昭和40年代とする情報が多い。

当時の航空写真を調べてみたところ、

1974年12月31日(昭和49)、建物はまだ無い。

1975年11月3日(昭和50)、土地は拓かれている、建物の判別は不可。

1976年8月29日(昭和51)、建物が確認出来る。

であった。

航空写真の年月日が間違っていないのであれば劇場がオープンしたのは1975年(昭和50)か1976年(昭和51)が正しい。

もしかすると事業を起こしたのが昭和40年代なのかもしれない。

現在、劇場入口の対面は2m程の波板トタンで封鎖されているのだが、航空写真を見るとその区画に赤と青の屋根の建物群が確認出来る。恐らくこれはモーテルの跡だと思われる。

 

火事で全焼した劇場

明野劇場

1995年(平成7)1月22日15時頃、明野劇場から出火。

木造鉄骨造り一部2階建ての368㎡が全焼した。

劇場は1994年(平成6)6月より休館していたため無人であった。

私は外観のみ撮影して退散したが、内部に侵入している方々の写真を拝見すると、壁や天井は煤で黒ずみ、柱や梁が炭化している箇所も見受けられる。

 

終わりに

明野劇場

にしても不法投棄のゴミが酷い。

自動車で簡単にアクセス可能で、ひと気が無く、完全な死角にあるため不法投棄者にとっては抜群なロケーションなのだろう。

既に不法投棄や不法侵入は問題になっていると思うが、これだけ酷いといつの日か行政代執行によって解体されるかもしれない。建物の所有者はもう亡くなっているという情報があるので解体費用の徴収は叶わぬか。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました