廃墟

神奈川県

KKR運営の稲田登戸病院の今昔を空から眺めてみよう!

ここは国家公務員共済組合連合会(KKR)に運営されていた稲田登戸病院の跡地である。稲田登戸病院は1949年に開院。建物の老朽化により2006年3月31日に閉院した。周辺に総合病院が少なかったため稲田登戸病院の閉院は大きな問題になった。
神奈川県

ジェイソン村?!名の由来は?かつては『とある施設』だったらしいが…。

相模湖の西湖畔、日連地区。厳重ではあるが無理矢理こじ開けられたバリケードが寂しく構えている。この先にジェイソン村と呼ばれる廃墟群があるらしい。呼び名から察していただけるだろうが、大量殺人事件の現場だと噂されている。もちろん真実ではない。
神奈川県

芸術家のアトリエになったホテルサンヒルズ相模湖の名残をながめる

写真左。JR藤野駅から徒歩10分。日連大橋の袂にあるホテルサンヒルズ相模湖跡。1985年頃(昭和60)に開業。1994年頃(平成6)に廃業。地上5階、地下2階の廃ホテルは招かざる客らによって酷く荒らされ頽廃した。『女性の幽霊が出る』と噂され心霊スポットのレッテルを貼られるようになった。
神奈川県

相模湖の廃墟、ホテル・ローヤルを遠くから眺めてきた!ただそれだけ。

相模湖北岸、国道20号線沿いにある廃ホテル。相模湖A館・ローヤルというラブホテルだったようだ。もしかするとB館もあったのかもしれない。2015年(平成27)5月までは侵入可能であったが、同年12月になると警備が厳しくなりとても入れる状況では無くなったとあった。外から眺めるだけで我慢しよう!
千葉県

撮影スタジオとして生まれ変わった君津会館へ!有名廃墟スポットの今と昔

現在、旧君津会館は企業によって撮影スタジオとして管理、運営されていてプロレスやドラマ、映画の撮影に利用されているようだ。だから厳密に言うと今は廃墟ではない。廃墟は2003年(平成15)に買い取られ当初は『自由空間アクアマリンスタジオ』と呼ばれていたが、現在はAQUASTUDIOの名前になっている。
千葉県

今は無き『第一ホテルみほし館』跡地へ!アサリ尽くしのアサリ御膳やアサリの漁火焼きが人気だったらしいぞ

ここには『みほし館』という小さなホテルの廃墟があった。心霊スポットというよりは廃墟として有名な場所だったようである。2017年(平成29)10月に男6名が不法侵入し軽犯罪法違反の疑いで書類送検されたという情報が残っている。
千葉県

東京湾観音へ続く参道にあった観音隧道を見に行った!クラクションを鳴らすと幽霊が出るトンネルだったらしい

大坪山の東京湾観音に続く参道の道中に観音隧道という廃トンネルがある。 新しく道が敷設されてから使用されなくなり、現在は封鎖されている。 1958年(昭和33)12月に竣工されたので、時期的に東京湾観音を詣でるために穿たれたトンネルだと思われる。
千葉県

通信に関する歴史的な廃墟・検見川送信所!もしかしたら今後史跡扱いになるかもしれないよ

1930年10月、ロンドン海軍軍縮条約の締結記念に日本初の国際放送が行われ、濱口雄幸首相の演説が検見川送信所経由でアメリカへ発信されている。太平洋戦争時には占領した各地との通信目的で用いられたと云う。戦後は日本電信電話公社が所有した。1979年、衛星放送の誕生と発達によりその役目を終える。
千葉県

千葉市緑区の大百池の畔にある螺旋階段が特徴的な廃旅館・新川へ行って来た!

千葉市緑区の大百池の畔に新川と呼ばれる廃旅館がある。心霊スポットと紹介されることもあるが、どちらかと言えば廃墟として話題に上がることの方が多い。たまたま近場に訪れる機会があったので、散歩がてら写真に収めておこうと赴いた。廃旅館・新川についての詳細は諸先輩方が詳しく紹介しているため一部引用させて頂きながら進めていこうかと思っている。
千葉県

佐倉城の呪われた13階段の真相?!実は戦時中にとある目的で使用された戦争史跡だったというお話

歴史を知ってしまったからだろうが、心霊スポットというよりはB級スポット的な位置にあると感じた。いずれにしても面白い史跡なので、佐倉城のモニュメントとして末永く残って欲しい。佐倉城跡は城郭遺構の素晴らしさもさる事ながら明治以降の軍事施設の史跡としての価値も非常に高い。
東京都

有名心霊スポットの玉井病院は何処へ?跡地に建つ初台北病院との関係性はあるのだろうか

渋谷区初台駅の直ぐ近くにある玉井病院跡。玉井病院は都内の廃墟系心霊スポットとして名を馳せた廃病院で廃墟&オカルト好きの聖地である。そんな訳で、不法侵入者らによって荒らされる一方だったのであるが、後に企業が買い取り撮影スタジオとして復活を果たした。
東京都

堂守老婆の殺害現場、道了堂跡へ!この薄暗く侘しい小丘の御堂で一体何が起こったというのだろうか?

1963年(昭和38)9月10日、東京都南多摩郡由木村鑓水411に位置する道了堂大岳寺の堂守を勤める81歳の老婆が何者かによって殺害された。自宅八畳間で血だらけになって横たわる母を、八王子市内の勤務先から帰宅した長女が発見し警察に通報。
東京都

曰く付きの八王子1トンネルと、ついでに2、3号にも挑戦してきた。化けトン三兄弟・探索記!

1985年(昭和60)に開通した八王子バイパス・鑓水から片倉間の高架下に知る人ぞ知る廃トンネルが存在する。心霊スポットとして有名な場所らしいが、その曰くははっきりしない。恐らくは八王子1トンネルの直近に霊園があるためだと、私は思っている。
埼玉県

円良田湖を探検!幽霊が出没する噂があるらしいけど、散策しているとその理由も分かる気がする…。

円良田湖。これで"つぶらたこ”と読む。1942年(昭和17)に工事が開始され、13年後の1955(昭和30年)に完成した農業灌水用のダムである。当地は荒川北岸に位置しているのだが、農業用水の確保が困難で、しばしば水不足による不作に悩まされてきた。
埼玉県

歴史ある秩父鉱山の廃墟・ニッチツ鉱山社宅群の風景

秩父の最奥部、群馬・長野との県境付近に位置する旧中津川村。秩父市内から荒川沿いに車を走らせ滝沢ダム方面へ分岐し、中津川の峡谷沿いを進むとやがて寂れた鉱山風景が眼前にチラつき始める。ここは秩父鉱山(或いは日窒鉱山)と呼ばれる知る人ぞ知る廃墟スポットである。
埼玉県

秩父郡上名栗村の旧跡・白岩集落を散策!昭和60年に無人になった廃村の現在を紹介しようと思う

埼玉県飯能市の山奥にあった白岩集落。1950年(昭和25)頃には23軒の住宅が秩父の浦山地区に抜ける鳥首峠への道に連なっていた。住民の生業は林業が主で、特に炭焼きが盛んだったと云う。過疎化により1985年(昭和60)以降に無人となった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました