公園

東京都

武蔵野の森公園の過去を振り返る!園内の掩体壕大沢1号、2号って何?

伊豆諸島への玄関口となる調布飛行場を囲うような立地に位置する。公園北側には掩体壕と呼ばれる戦争史跡が残されており軍事施設として利用された過去を呼び起こす。掩体壕とは?
東京都

高島平団地のすぐそばにある赤塚公園にまつわる心霊のお話

かつて自殺の名所として知られた高島平団地に隣接する都立公園である。この公園には焼身した女性の幽霊が出るとされている。高島平団地で囁かれる心霊の噂の影響を受け、尾ひれが付いて流布されたのだろうと高を括っていたが、そうではなかった…。
栃木県

宇都宮の八幡山公園へ赴く!自殺者の幽霊が出ると云われているが…

八幡山公園には心霊スポットの噂がある。と言うのも、ひょうたん池の上に架かるアドベンチャーブリッジから投身自殺があったらしく、自殺者の霊が出没し悲鳴のような声をあげると云うのだ。また園内のトイレで焼身自殺があり黒焦げ手に手招きをされるなんて話もあるようだ。
神奈川県

源氏旗揚げの地!源氏山公園に刑場跡だったという噂があるようだけれども…。実際は?

歴史的な土地柄からか鎌倉市には多くの心霊スポットが点在している。源氏山にも落ち武者や自殺者の幽霊が出ると噂があるようだ。日野俊基は元弘の乱の初期(元弘の変)に討幕計画の疑いをかけられ捕縛された後、化粧坂上の葛原ヶ岡で処刑された。
神奈川県

新田義貞の龍神伝説が残る稲村ヶ崎へ!幽霊の根拠はいろいろありそう…。

稲村ヶ崎といえば鎌倉幕府を滅亡に追い込んだ新田義貞の龍神伝説にまつわる土地である。各切通しから鎌倉に攻め入ろうとした新田義貞だったが、鎌倉の天然要害に籠る幕府軍の死に物狂いの抵抗に攻めあぐねていた。南方に位置する稲村ヶ崎は大軍が通り抜けられるほどの広さは無く、そこは逆茂木の罠や船からの攻撃によって難攻不落であった。
千葉県

醤油のキッコーマンと関わりの深い清水公園へ!昼間は賑やかな公園だけれども夜になると…?

清水公園について書かれている古い文献を発見したので、著者の栗田苔石 氏について何も存じ上げないけれども、一先ず紹介することにした。概ね現在と変わらない景色が想像出来る。"野田町ノ一個人"は野田醤油(後のキッコーマン)の初代社長・茂木七郎右衛門の父、茂木柏衛の事。
千葉県

火葬場の跡に設けられた天使の森公園ってどんなとこ?

モニュメントの文に"この地より永久の旅立ちをなされた御霊の安らかなることを祈る"と"平成九年二月 佐倉市、四街道市、酒々井町葬儀組合"と記されていることから、ここには葬儀関係の何かがあったと予想出来る。 『佐倉の街角記憶』を拝見したところ天使の森公園の前身に関する記事を発見したので引用させていただく。
千葉県

里見公園の衝撃的な過去を調査!古戦場でもあり怪奇伝説も残る、更には殺人事件の現場でもあった…。

私は読んでいないのだが、水上勉の推理小説『巣の絵』で里見公園が殺人事件の舞台となっているようだ。調査する前は『この小説が心霊スポットの噂の原因になったのだろう』と考えていたけれども、まさか本当に殺人事件が起きた現場だったとは思いも寄らなかった。それに加え戦国期の古戦場跡と来たものだから根拠は十分過ぎる程である。
東京都

葛飾区の立石様を拝みに参った!触ると呪われるって噂されているらしいけれど…。

東京都葛飾区の立石地区に伝説の石『立石様』がある。立石という地名はこれが由来になっているらしい。その伝説から心霊スポットとして紹介されることもあるが、歴史的に見て曰く付きの場所と云うよりは単なる史跡、或いはB級スポットのような場所だと私は感じた。過去の新聞に『立石様』に関する記述があったので要約して紹介しようと思う。
東京都

1989年、大量の人骨が発掘された?!都内の有名心霊スポット・戸山公園を散策してきた!

戸山公園には心霊スポットの噂が流れている。原因は1989年(平成1)に行われた発掘調査の結果にある。箱根山の東に位置する国立予防研究所(現・国立感染症研究所)の建設現場から身元不明の35体の人骨が発見された。かつてこの場所には陸軍軍医学校があり、人骨は標本の一部である可能性が高いと云われている。
東京都

関東大震災と東京大空襲の犠牲者が眠る東京都慰霊堂へ!日本人として決して忘れてはならない凄惨な過去を…。

東京都墨田区の横網町公園内にある東京都慰霊堂は、1923年(大正12)に発生した関東大震災の被害者の遺骨を納めるお堂として建立され、初めは『震災記念堂』と呼ばれていた。凡そ20年後の太平洋戦争末期、東京はアメリカ空軍の激しい爆撃によって関東大震災の数倍もの災禍を被っている。
東京都

八王子の上柚木公園に幽霊が出ると聞いたので根拠を探ってみたが…。

展望広場、第五駐車場、山吹橋周辺に幽霊が出ると噂されているらしい。心霊系を扱う幾つかのサイトを拝見すると"2000年代に園内で自殺が起きた"や"公園の近くで死亡事故があった"などと紹介されていた。しかし、どれも根拠は示されていない。
東京都

六本木ヒルズの曰くについて。霊が事件を引き起こすのか?それとも、事件が霊を生み出すのであろうか?

2004年(平成16)に発生した回転ドア死亡事件は六本木ヒルズの印象に影を落した。大阪から母親と観光に来ていた当時6歳の男児が大型回転ドアに挟まれ亡くなった。この事故が発生する以前にも同ビルでは回転ドアの事故が頻繁に起きていたが、本格的な対策は取られていなかったそうだ。
東京都

戦争に纏わる心霊の噂がある北区立神谷公園に行って来たが…。なんと、公園が無いではないか!!!

公園が無い?!どうやら、再開発によって目的の北区立神谷公園は撤去されてしまったらしい。場所を間違えたかと思う程に景色が変わっていたので、暫く周囲を彷徨っていたのだが、公園の片隅にある曰くの根拠となっている石碑は無事発見することが出来た。
埼玉県

美の山公園と2003年(平成15)に発生した超絶胸くそ悪い熊谷男女4人殺傷事件について

これは2003年(平成15)に発生した事件(熊谷男女4人殺傷事件)である。美の山公園では2名が被害に遭っている。1名は殺害され、もう1名は激しい暴行を受けたものの一命を取り留めた。事件の概要を簡単に説明しよう。2004年(平成16)、美の山公園観光道路脇の駐車場でワゴン車の中から男女7名の遺体が発見される。
群馬県

群馬の森にあった廃墟群と岩鼻火薬製造所跡の歴史について

高崎市綿貫町にある公園・群馬の森へ!中心部には美術館や歴史博物館があり、広場は市民が集う憩いのスペースになっている。まったりとした空気が流れていて老若男女、多くの方々が楽しんでいる様子だった。この廃墟は1882年(明治15)に操業開始した岩鼻火薬製造所の名残である。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました