群馬県

永泉寺の幽霊石に参拝!名前は怖いけど、由来を知れば怖くない!

高崎市倉賀野町の永泉寺に幽霊石と呼ばれる曰く付きの石仏がある。 大昔から寺の境内に保存されているような石仏だ。それなりの理由や根拠があるのだろう。 それでは『永泉寺の幽霊石』をご覧あれ! のっぺらぼ...
岡山県

謎の古代山城・鬼ノ城へ!築城の経緯と温羅伝説について

戊戌 賊將至於州柔 繞其王城 大唐軍將率戰船一百七十艘 陣烈於白村江 戊申 日本舩師初至者與大唐舩師合戰 日本不利而退 大唐堅陣而守 己酉 日本諸將與百濟王不觀氣象而相謂之曰 我等爭先彼應自退 更率日本亂俉中軍之卒 進打大唐堅陣之軍...
宮崎県

伊東四十八城の一つ、宮崎城と悲劇の忠臣・権藤種盛について

宮崎城の史料上の初見は建武三年(一三三六年)で南朝方の図師六郎入道隋円・慈円父子が立てこもっていたことが記されている。別名『池内城』ともよばれている。 宮崎城 跡 説明板より 宮崎城は少なくとも1336年には築城されていて、江戸...
スポンサーリンク
長崎県

日本最大級の内乱、島原・天草の乱と激戦の地、原城の歴史を振り返る

原城は1637年(寛永14)に勃発した島原・天草の乱で一揆勢が籠城し、幕府軍と死闘を繰り広げた場所である。 籠城した一揆勢は敗戦の後、老若男女問わず惨殺され、この地に無造作に埋められた。 近年の発掘調査ではキリシタン関連...
福井県

丸岡城は神秘的な御城?人柱・お静と霞の大蛇伝説について

福井県坂井市にある丸岡城は1576年(天正4)に柴田勝豊が築いた平山城である。霞ヶ城とも云う。 天守は『現存12天守』の一つで、国の重要文化財に指定されている。 近年まで『日本最古の現存天守』を謳っていたが、昨今の研究で...
岐阜県

岐阜城を頂におく金華山に纏わる怖い噂について調べてみた

是は如何に、敵か味方かと申す所に、早町に火をかけ、即時に生か城になされ候。 其日、以の外風吹き候。 翌日、御普請くばり仰付けられ、四方鹿垣結ひまはし、取籠めをかせられ候。 左候処へ美濃三人衆もまいり、肝を消し御礼申上げられ候。 ...
埼玉県

『のぼうの城』の舞台として知られる忍城へ!ここって本当に幽霊出るの?

忍城は和田竜の歴史小説『のぼうの城』の舞台になったことで一躍有名になった城である。 この小説は2012年(平成24)に映画化されており人気を博した。 第36回日本アカデミー賞で多くの優秀賞を受賞している。 物語その...
東京都

世田谷城に幽霊が出る?常盤姫の悲話が関係しているのだろうか…。

東京都世田谷区豪徳寺にある世田谷城跡。 幽霊が出るという噂があるらしい。 私は2年間程、城跡から徒歩5分圏内のアパートに住んでいたことがある。 しかし、心霊スポットとは知らず、ほぼ毎日のようにここを横切っていた。 ...
群馬県

上州の黄斑こと長野業正が死守した箕輪城へ!武田信玄との壮絶な戦いの末に…。

箕輪城は、明応、永正年間(一四九二~一五二一)に長野尚業(業尚)が築城し、子憲業、孫業政(ママ)により強化された。 現地石碑より(昭和五十七年一月 箕輪城跡保存会) 長野氏は平城天皇(774年~824年)の第一皇子・阿保親王の五...
群馬県

新田金山城に幽霊が出る?!歴史を振り返り、その根拠を探ってみた!

戰國時代に、佐野の唐澤山、新田の金山、佐竹の太田山を三山城といひ、忍、宇都宮、川越、厩橋を四平城といひ、合せて之を關東の七名城といひました。 梅軒学人 編 金山及大光院:太田名蹟より 関東七名城の一つ、新田金山城。 最高丘...
島根県

津和野城に怖い噂?!一体何があったのか?その歴史を振り返る

島根県にある津和野城。 『元寇の来襲に備えろ!』という鎌倉幕府の命を受けた吉見頼行が築城した山城である。 ここはどうやら心霊スポットとして知られているようだ。 城の歴史を軽くさらってみたが、残念ながらその根拠は判明...
兵庫県

三木の干殺しとは?三木城が曰く付きの場所と噂される理由について

兵庫県三木市の三木城跡に訪れた。 戦国時代、羽柴秀吉は三木城を兵糧攻めにて攻略した。 余りに凄惨な戦いだったため三木の干殺しと名付けられ、現在まで語り継がれている。 故に曰く付きの場所、所謂心霊スポットとして紹介さ...
香川県

丸亀城の曰く付きの場所・二の丸井戸と豆腐屋の人柱伝説について紹介する!

丸亀城はうどんで有名な香川県丸亀市の亀山(標高66m)に築かれた平山城である。 亀山城、蓬莱城とも呼ばれるそうだ。 現存天守12城の一つに数えられ、天守・大手一の門・大手二の門が国の重要文化財に指定されている。 今...
島根県

『美しき踊り子眠る、松江城』人柱は本当にあったのか?その歴史を振り返る

現存12天守をご存知だろうか? 天守は日本の城の象徴的建築物である。 江戸時代、若しくはそれ以前に造られ、現在まで残り続けている12城の天守を現存12天守と呼ぶ。 内7城は重要文化財に、残りの5城は国宝に指定されている。 ...
佐賀県

豊前坊に大天狗の石祠?蟻尾山にある心霊の噂について考える

佐賀県鹿島市にある蟻尾山。 中腹には野球場や陸上競技場などを伴う大規模な公園が設置され、休日になると大変賑やかになる。 戦国時代、この山は鹿島平野から佐賀平野を一望出来る戦略的重要拠点だったため城が築かれた。詳細は後述し...
佐賀県

源為朝の伝説が残る心霊スポット・五万ヶ池について

五万ヶ池は、鎮西山一帯が町民憩いの森として整備されるまで、屋形原地区の農業用水の溜池として利用されてきたが、ここにも源為朝にちなんだ伝説が残っている。 上峰町教育委員会 五万ヶ池より 佐賀県三養基郡上峰町、鎮西山の中腹にある五万...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました