日光市

栃木県

華厳の滝が心霊スポットになった理由。藤村操と巌頭之感について

藤村操は明治19年に誕生し、明治36年にここ華厳の滝にて自殺した人物です。所謂エリートで国の発展を担う若者を育てるために建てられた第一高等学校に入学しました。生きていたならば国の中枢を動かす仕事をしていたかもしれません。陰々滅々な性格ではなく快活で人間関係は円滑で温良な性格だったといわれています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました