福岡県

佐賀県

三瀬峠の聾なおし地蔵と国境石を見る!心霊スポットと噂されるが何ゆえに?

某心霊スポットサイトに三瀬峠のことが書かれていたので、どんな場所なのか気になって実際に行ってきました。三瀬は『みつせ』と読みます。福岡と佐賀の県境に位置する標高約580mの峠です。最頂部付近には聾なおし地蔵や江戸時代に建てられた国境石が残っています。
福岡県

犬鳴村って本当にあるの?ダムに沈んだ犬鳴谷部落の名残を眺めて思う…。

都市伝説や心霊スポット界隈で著名な犬鳴村。巷で噂される犬鳴村は存在しません。かつて犬鳴谷という集落はありましたが、1986年に犬鳴ダムの底に沈んでしまいました。犬鳴谷に関する史跡が幾つか残っています。また犬鳴峠の近くに柳原という小さな集落があります。現在、人が住んでいるのかは不明です。
福岡県

福岡城の心霊スポット・お綱門!怨霊から神様に昇華したお綱さんについて

お綱門は福岡城にあったとされる門です。門柱に触れただけで熱病に侵されたり、夜中にうなされたりすると云われました。門は残っていませんが、お綱門の怪談は語り継がれ、現在は心霊スポットとして知られています。東御門、扇坂御門のどちらかがお綱門だという説もあれば、全く別の門があったという話もあります。
スポンサーリンク
福岡県

封鎖された犬鳴峠と最恐心霊スポットと噂される旧犬鳴トンネルの真実について

日本屈指の最恐心霊スポットと名高い犬鳴峠&旧犬鳴トンネルに訪問する機会を得た。犬鳴峠には以下のような都市伝説がある。 ・必ず一枚は心霊写真が撮れる・『日本国憲法は通じません』という看板がある・トンネルの先に犬鳴村という集落があり部外者は問答無用で襲われ惨殺される・絶対、帰り道で交通事故に合う
福岡県

志免鉱業所竪坑櫓の歴史について。炭鉱・鉱山系は心霊スポットになりがちね!

写真に写る廃墟は志免炭鉱の遺構で志免鉱業所竪坑櫓といいます。ここだけ時代に取り残されたような…。噂には聞いていましたが、実際見ているともの凄く違和感があります。ちょっと不気味な感じもあります。そのせいでしょうか?ここは心霊スポットとして知られています。志免鉱業所竪坑櫓の歴史を振り返ってみましょう!
福岡県

元寇に関する供養碑・蒙古塚について。心霊スポットとして知られているけど理由は察して

福岡県の志賀島にある蒙古塚。古くは首切塚というおどろおどろしい名で呼ばれていました。心霊スポットとして知られているこの場所で何があったのか?元寇とは?鎌倉時代中期、モンゴル帝国が2度に亘って日本を侵攻しました。これを元寇といいます。1274年の戦いを文永の役、1281年の戦いを弘安の役と呼びます。
福岡県

米一丸の塔にまつわる伝説。心霊スポットと言われる理由は踏切にあった!

福岡市東区箱崎にある米一丸の塔(米一丸地蔵尊)。ここは心霊スポットとして知られているようです。塔の由縁と心霊スポットと言われるわけを調べました。塔の東に線路があります。現在は高架線になっていますが、昔は地べたに線路が走っていて踏切がありました。心霊スポットとして有名になった理由は今は無き踏切です。
福岡県

心霊スポットと噂される天神中央公園の福岡藩刑場跡について調べた!

福岡の天神にある天神中央公園。九州地方の中心部で多くの人々が往来する賑やかな場所ですが、心霊スポットとして知られています。何故なのか?どうやらかつて刑場、すなわち処刑場があった場所だとされているのです。それでは、この地がどのような場所だったのか見ていきましょう。
福岡県

心霊スポット・菊姫の首塚とは?怨霊伝説の根源、山田事件の歴史について

戦国時代に起きた宗像大宮司家のお家騒動『山田事件』の舞台です。この騒動では女性6名の罪なき命が奪われました。凄惨で悲しい事件だったので当時から現在に至るまで怨霊伝説が伝えられています。山田事件にまつわる心霊スポットがあると知り探索してきました。事件の歴史、及びそれにまつわる心霊スポットを紹介します。
大分県

日本三大修験山の一角・英彦山を登る!曰くつきの場所とも知られるが何があったのか?

羽黒山、大峰山、そして英彦山。三山を合わせて日本三大修験山と呼びます。古来より霊山として崇められ多くの修験者たちが籠り修行に明け暮れました。標高1199mの霊山・英彦山に登ってきました。銅の鳥居から英彦山神宮・奉幣殿までの宿坊群、奉幣殿から上宮、上宮から最高点の南岳までの風景をご紹介致します!
福岡県

ここ、心霊スポットなのか?平家の落人に纏わる七霊の滝を眺める

1185年、壇ノ浦の戦いで源氏に敗北した平氏。九州地方には平家の落人が住み着いたという場所が多くあります。里の人々はその死を哀れに思い、滝のすぐ近くに社を建て祀りました。いつの頃からか滝を七霊の滝、社を七霊宮と呼ぶようになったそうです。
福岡県

心霊スポットと噂される十三佛だが『ここ、神聖スポットじゃないか?』と感じた件

福岡県八女郡広川町にある十三佛。心霊スポットとして有名な場所ですが、どちらかといえば神聖な場所のように感じました。この記事を見て頂ければわかっていただけると思います。石碑に刻まれていた文章を書き写してきました。恐らく十三佛の由来が書かれているのだと思います。しかしながら殆ど読めませんでした。
福岡県

夜明ダムについて。心霊スポットとして扱われているが根拠はあるのか?

夜明ダムは福岡県と大分県に跨る九州電力の発電用ダムです。夜明は大分県日田市にある地名でよあけと読みます。夜明の由来は夜焼から。焼き畑農業に関連する場所だったようです。焼きという言葉を避け夜開と呼ばれ夜明に転じました。夜明ダムは心霊スポットとしても知られているようです。ここで何かあったのでしょうか?
福岡県

南畑ダムが心霊スポットといわれるわけ。霊なんて居よう居まいがどっちでもいいけど調べたよ!

那珂川の上流にある南畑ダム。南畑ダムは洪水の対策と水不足解消のために造られました。1959年に計画調査が行われ、1966年に完成。その後、1978年に再開発計画が練られ1985年に現在の姿になりました。何の変哲もないダムに見えますが、どうやらここは心霊スポットとして有名な場所のようです。
福岡県

心霊スポットとして知られる力丸ダムへ!霊より人間のほうがよっぽど怖いのです

力丸ダムは1965年(昭和40年)7月に造られたダムです。ダムはひと気の少ない山奥にあることが多いので犯罪の舞台によく選ばれます。力丸ダムではわかるだけで4件の事件が起きています。慰霊碑の存在、水没世帯、多くの事件。世のオカルトマニアたちがこの場所を放っておくわけがありません。
福岡県

心霊スポットと噂される牛頸ダムへ行ってきた!噂の根拠は何処にあるのか?

牛頸ダムは御笠川水系の牛頸川にある治水ダムです。大野城市に位置しています。ここは幽霊が出るとして有名な場所のようです。いわゆる心霊スポットというやつですね。過去の新聞で牛頸ダムを調べると3件の事件が発生していることがわかりました。これらの事件が心霊スポットとして噂される原因になっているのでしょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました