群馬県

群馬県

昔、赤城ロマンドで事件が起きたという噂が流布されてるけど本当かいな?

赤城ロマンドは赤城山の中腹に位置する別荘地である。 1972年(昭和47)から開発・分譲され、総開発面積は96万㎡を誇る。 現在も運営されていて、HPによると常勤の社員を配置していて管理体制を整えているとのこと。 赤城...
群馬県

『前橋藩刑場跡供養塔及び道しるべ』を眺めてきた。石碑に彫られている内容を紹介するよ!

群馬県道2号線、天川大島町のすぐ近くにある前橋藩刑場跡供養塔へ! 江戸時代にあった前橋藩の処刑場の名残である。(実際の刑場はここから北に約100m離れた場所にあった。) ・正面 『南無妙法蓮華経』 ・右側面 『照生死長...
群馬県

群馬の森にあった廃墟群と岩鼻火薬製造所跡の歴史について

高崎市綿貫町にある公園・群馬の森へ! 中心部には美術館や歴史博物館があり、広場は市民が集う憩いのスペースになっている。 まったりとした空気が流れていて老若男女、多くの方々が楽しんでいる様子だった。 れい ...
スポンサーリンク
埼玉県

群馬と埼玉を繋ぐ坂東大橋の歴史と心霊の噂について

群馬県伊勢崎市と埼玉県本庄市の県境を流れる利根川に架かる坂東大橋。 現在、架かっている(新)坂東大橋は1995年(平成7)から建設が開始され、2004年(平成16)に開通した。 写真は(旧)坂東橋の名残。 旧橋は1...
群馬県

天下の義人って?茂左衛門地蔵尊・千日堂に参拝してきたので紹介する

ゆう 『て』! れい 天下の義人・茂左衛門! 子供の頃から『上毛かるた』の特訓を強いられる群馬県民。 『上毛かるた』には群馬の偉人たちが数名登場する。...
群馬県

神流湖のほとりにある抜鉾神社へ!こんな美しい神社が心霊スポットだと…。

神流湖(下久保ダム)左岸、保美濃山トンネルの脇に位置する抜鉾神社(ぬきほこ)。 群馬県富岡市にある一之宮貫前神社から抜鉾大明神(経津主命)を分霊した神社だと思う。 詳しくは一之宮貫前神社について調べてみて欲しい。 ...
群馬県

神流湖や金比羅橋の巻き添えを食らって心霊スポットになってしまった門ヶ谷トンネルへ

神流湖(下久保ダム)の湖畔沿いを通る十石峠街道(国道462号)にある門ヶ谷トンネル。 直ぐ近くに金比羅橋があるため併せて心霊スポットとして紹介されている。 このトンネルで事件や事故が起こった記録は残っていない。 ...
群馬県

神流湖(下久保ダム)に架かる金比羅橋の風景を眺めて、思う。

群馬県藤岡市と埼玉県神川町の境に位置する神流湖(下久保ダム)。 ダムから少し上流に向かった先に鮮やかな赤い吊橋、金比羅橋が架けられている。 この橋は、下久保ダム建設により水底に没した柚木橋に代り、風光明媚な湖の景観によく映え...
群馬県

不通橋へ!霊感の強い人が渡るとスマホの着信音が突然鳴り出すらしいぞ…。

鏑川・不通渓谷に架かる赤色の映える不通橋(とおらずはし)。 富岡市南蛇井と下仁田町馬井を結ぶ街道に造られたローゼ鉄橋である。 曰く付きの場所(自殺の名所)として有名で中には群馬県屈指の心霊スポットだと紹介する者もいる。 ...
群馬県

墜落事故が要因か?父母トンネルに纏わる怪談と地名の由来・歴史について

父母トンネルは1985年(昭和60)10月、国道299号線上に開通されたトンネルである。 名前の由来は地名から。『乙父(おっち)』『乙母(おとも)』の境に貫かれたため『父母』と名付けられたと云う。 1985年(昭和60)...
群馬県

永泉寺の幽霊石に参拝!名前は怖いけど、由来を知れば怖くない!

高崎市倉賀野町の永泉寺に幽霊石と呼ばれる曰く付きの石仏がある。 大昔から寺の境内に保存されているような石仏だ。それなりの理由や根拠があるのだろう。 それでは『永泉寺の幽霊石』をご覧あれ! のっぺらぼ...
群馬県

遺体発見現場・入の谷津橋と時効が成立してしまった誘拐事件の経緯について

群馬県高崎市鼻高町の寺沢川に架かる入の谷津橋(いりのやつはし)。 1987年(昭和62)9月14日夕、同市に住む5歳の幼児が誘拐された。 『滑り台で遊んでくる』と自宅から15m程離れた神社に一人出掛けたまま戻らなかった。...
群馬県

利根川に架かる曰く付きの橋?!綾戸橋で一体何が起きたのか?

群馬県渋川市を流れる利根川に架かる綾戸橋。 一般的にはあまり知られていないが、一部の界隈で曰く付きの橋として扱われている。 私は幼少期の頃から綾戸橋付近を行き来していたので『事故があった』『人がよく飛び降りる』など不吉な...
群馬県

上州の黄斑こと長野業正が死守した箕輪城へ!武田信玄との壮絶な戦いの末に…。

箕輪城は、明応、永正年間(一四九二~一五二一)に長野尚業(業尚)が築城し、子憲業、孫業政(ママ)により強化された。 現地石碑より(昭和五十七年一月 箕輪城跡保存会) 長野氏は平城天皇(774年~824年)の第一皇子・阿保親王の五...
群馬県

新田金山城に幽霊が出る?!歴史を振り返り、その根拠を探ってみた!

戰國時代に、佐野の唐澤山、新田の金山、佐竹の太田山を三山城といひ、忍、宇都宮、川越、厩橋を四平城といひ、合せて之を關東の七名城といひました。 梅軒学人 編 金山及大光院:太田名蹟より 関東七名城の一つ、新田金山城。 最高丘...
群馬県

榛名湖が曰く付きの場所と噂される理由は?日本犯罪史に残る大事件が関係していた!

榛名富士と榛名湖。 清々しい程に開放的な山である。 赤城山、妙義山、そして榛名山。 これらを総称して上毛三山と呼ぶ。 それぞれに特徴があり、どれも素晴らしい山だが、なかでも榛名山は牧歌的でゆったりとした雰囲気...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました