群馬県

御巣鷹山が心霊スポットって…?未曾有の大事故、日本航空123便墜落事故について

1985年8月、羽田空港発、大坂伊丹空港行のJAL123便が群馬県多野郡上野村の山奥で墜落した。乗客乗員524名の内、520名が死亡するという大事故となった。1978年に発生した日本航空115便しりもち事故で後部の圧力隔壁が損傷。アメリカのボーイング社に修理依頼したが、適切な修理が出来ていなかった。
佐賀県

『呪詛伝説・鬼子嶽末孫』と岸岳城、及び松浦党・波多氏の歴史について紹介する!

岸岳城は岸岳に築かれた山城です。石垣の跡や堀切、旗竿石などの遺構が残っています。岸岳は鬼子岳とも書き、大昔この山に鬼が住み着いていたという伝説から来ています。登山道は整備されており、案内板も充実しているので迷うことなく登城出来ますが、斜面や足場の悪い箇所があるので最低限の装備は整えて臨むべきです。
佐賀県

神々の山!黒髪山へ。心霊スポットじゃなくて神霊スポットだね、ここは。

黒髪山へ。心霊スポットだと囁かれていると聞き訪問したわけだが。霊も神も殆ど信じていない私が言うのも可笑しな話ではあるが心霊スポットというよりも神霊スポットといった方がしっくりくる。帰宅して黒髪山について調べると山岳そのものが信仰の対象となっている神体山であることがわかった。
熊本県

金峰山は心霊スポットじゃない!歴史を知れば神に守られた山だとわかります!

金峰山(きんぼうざん)は熊本市の西に位置する標高665mの山です。頂上には金山毘古と金山毘売、安閑天皇が鎮座する蔵王権現社(金峰山神社)あります。金峰山及び蔵王権現社について肥後国誌に記されていましたので一部引用します。金峰山には幽霊が出るという噂があるらしい。
大分県

日本三大修験山の一角・英彦山を登る!曰くつきの場所とも知られるが何があったのか?

羽黒山、大峰山、そして英彦山。三山を合わせて日本三大修験山と呼びます。古来より霊山として崇められ多くの修験者たちが籠り修行に明け暮れました。標高1199mの霊山・英彦山に登ってきました。銅の鳥居から英彦山神宮・奉幣殿までの宿坊群、奉幣殿から上宮、上宮から最高点の南岳までの風景をご紹介致します!
熊本県

夏の思い出に立神峡。水難事故のせいで心霊スポットになるのは残念です!

立神峡は氷川が年月をかけ石灰岩層を削り造り上げた峡谷です。夏時期になると川遊び、バーベキューや釣りなどで遊ぶお客さんで賑わいます。キャンプ場などの宿泊施設もありますので夏休みに思い出作りにぴったり。立神峡には怖い噂があります。夏の観光地として知られていますが、心霊スポットとしても有名とのこと…。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました