山梨県

山梨県

珍スポットの首地蔵に参詣!語り継がれる呪われた悲哀の物語を

首地蔵には悲しい伝承が残る。どうせなので現地にあった案内板を引用しよう。ここは心霊スポットとして知られている。これほどに霊の根拠がはっきりしていると清々しい。
山梨県

コンクリートで封じられた道坂隧道!親子の幽霊が出るって噂だけど…

坑門はコンクリートで完全に塞がれていた。どうやら反対側も同様に塞がれているようだ。大正年間のトンネルなので史跡的な価値もありそうなものだが、なぜここまでガチガチに閉じてしまったのだろうか。崩落の危険性があったからだろうか?或いは悪さをする輩が集ったのかもしれない。
山梨県

七人みさきが出るという佐伯橋と人形お供え禁止の田原神社へ

『七人みさき』と聞いてまず思い浮かべたものは少年ジャンプで連載されていた『地獄先生ぬ~べ~』だった。同世代の方々ならわかっていただけるのではないだろうか?特に男性諸君は。
山梨県

立入禁止になってしまった未成道に穿たれた天神トンネルの謎に迫る

都留市加畑集落の最奥付近に黒のゲートで固く閉ざされた道路がある。現在は立入禁止となっていてこれ以上進めないが、この先に天神トンネルというボックスカルバートのトンネルが設置されている。ここには女性の霊が出ると噂されている。使われもしなかったトンネルに幽霊が出るとはこれ如何に?
山梨県

なんちゃって心霊スポットかも。都留トンネルと刑場跡の位置関係は?

山梨県都留市長安寺山に穿たれた都留トンネル。国道139線(都留バイパス)上にある何の変哲も無いトンネルである。心霊スポットの噂があると聞き付け訪問。むかし、付近に仕置き場(処刑場)があったため幽霊が出るという事らしい。
山梨県

本当に死体遺棄の現場?そんな噂のある桜井隧道へ行って来た

一部の心霊スポットサイトや数名の心霊youtuberが紹介しているだけで心霊スポットとしての情報は少ない。どれも『トンネル内で女性の死体遺棄事件があったらしい。』という漠然とした根拠が語られている。本当だろうか?竣工年は1978年である。そこまで古くない。
山梨県

山梨県の特別名勝・昇仙峡で何が起こった?曰く付きの原因を探る

山梨県で有数の景勝地・昇仙峡。遠い昔、平安時代の頃。蔵王権現を祀る金峰山信仰の登山道として御嶽道は拓かれた。その道中、昇仙峡はあった。修験者たちは峻嶮な参道を歩みながらこの名勝に瞠目したことだろう。江戸時代に入ると猪狩村の人、長田円右衛門が新道の開削に乗り出し、時を経て完成に至る。
山梨県

青木ヶ原樹海が自殺の名所として知られるようになった理由について解説する

年間自殺者は1998年に3万人を超え、2003年の34427人をピークに減少していき、2019年には約2万人まで落ちた。山梨県の自殺者数は多くない。しかし、自殺死亡率はかなり高い。2018、2019年はワースト1位である。青木ヶ原樹海と言えば?と聞かれれば殆どの方が自殺の名所を思い浮かべると思う。
山梨県

凄惨な歴史が生み出した恐怖の心霊スポット?!新府城跡について

惨劇の城として知られる新府城。 ・落ち武者の幽霊が彷徨っている。 ・着物を着た真っ赤な顔をした女性が子供を連れて歩いてくる。などの心霊現象があると云う。一部の界隈では、数多くある心霊スポットの中でも取り分け恐怖度が高いと人目置かれている。この城で一体何が起こったのか?歴史を振り返ってみよう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました