福岡県にある19ヶ所の心霊スポットをまとめて紹介する!

スポンサーリンク

福岡県にある19ヶ所の心霊スポットをまとめました。

記事の詳細はリンクを張りますのでどうぞご観覧下さいませ。

それでは参りましょう!

 

福岡の心霊スポット 目次

 

お綱門【福岡市】

お綱門

福岡市中央区、福岡城の二の丸付近にあったとされるお綱門

お綱さんの悲しい物語が怪談となって語り継がれています。

 

福岡藩刑場跡【福岡市】

福岡藩刑場跡

福岡市中央区、現在の天神中央公園の場所にあったとされる福岡藩刑場跡。

『ここに刑場はなかった。では何処に?』というお話です。

詳しくは↓

 

米一丸の塔(米一丸地蔵尊)【福岡市】

米一丸の塔

福岡市東区箱崎にある米一丸の塔

米一丸には美しい妻・八千代姫がいました。主君の一条氏は八千代姫を自分のものにしようと米一丸に刺客を送ります。

米一丸は騙し討ちにあい重傷を負いながら箱崎の地まで逃げ落ちるが…。無念!致命傷を受けていた彼はこの地で命を落としてしまいました。

八千代姫は霊を供養し、夫のあとを追います。

 

三瀬峠【福岡市】

三瀬峠

福岡と佐賀の県境に位置する三瀬峠

吉田修一氏の『悪人』という小説に三瀬峠が出てきます。

峠の最高地点には聾なおし地蔵と国境石があります。直下に三瀬トンネルが通ったので通行量が激変しました。

しんれい新聞 佐賀県の心霊スポットより

 

蒙古塚【福岡市】

蒙古塚

福岡市東区の志賀島にある蒙古塚

志賀島は元寇で日本武者と蒙古軍が戦った古戦場です。

蒙古軍の戦没者をここで弔いました。

 

菅生の滝【北九州市】

菅生の滝

北九州市小倉南区の菅生の滝

市内では最大落差の滝。三段の滝で一番上の滝は落差30mあります。

『香月の姫と菅生の滝』という悲恋物語が心霊スポットといわれる原因になったのだと思っています。

 

櫨ヶ峠隧道【北九州市】

櫨ヶ峠隧道

北九州市小倉南区にある櫨ヶ峠隧道

心霊スポットと噂されているらしいのですが、理由は全くわかりません。

トンネルの近くに謎の鳥居があるそうです。私は気付きませんでした…。

 

菊姫の首塚【宗像市】

菊姫首塚

宗像氏のお家騒動『山田事件』に関係すると噂される菊姫の首塚

上の写真の地蔵尊が菊姫の首塚といわれているようですが、違います。

これは乳授け地蔵といいます。菊姫のお墓は別のところにあります。

詳細は記事でご確認ください↓

 

牛頸ダム【大野城市】

牛頸ダム

大野城市にある牛頸ダム

都市型のダムなので街がすぐ目下に見えます。

『悩まないで相談して!』系の看板がありました。そういうところなのでしょう。

 

犬鳴峠&旧犬鳴トンネル【宮若市】

旧犬鳴トンネル

宮若市の犬鳴峠の旧道にある犬鳴隧道。(通称・旧犬鳴トンネル)

恐らく日本全国にある数多の心霊スポットのなかで一二を争う知名度をもつトンネルです。

写真の通りブロックで入口が塞がれています。良からぬ人たちが屯している可能性があります。

行かない方がよいです。特に夕方から夜に掛けては。

 

力丸ダム【宮若市】

力丸ダム

宮若市の山奥にある力丸ダム

前述した犬鳴峠と同様に『霊より人間のほうが余程怖い』とわからせてくれる場所です。

人間の 底すら無い 悪意を

HUNTER×HUNTER 28巻より

大好きな漫画にある言葉なんですけど、漫画で使われた意味と私が言わんとしていることは異なります。

ただ言ってみたかっただけなのです。

 

夜明ダム【うきは市】

夜明ダム

福岡県うきは市と大分県日田市を跨る夜明ダム

『根拠なしの心霊スポットかな?』と思っていましたが…。

昔の新聞を調べてみるとダム竣工から今までの間に結構な数の事故が起きていることがわかりました。

ダムは堰き止める場所なので仕方ないのかもしれません。

 

七霊の滝【みやま市】

七霊の滝

みやま市山川町の七霊の滝。『ひちろう』と読みます。

壇の浦の戦いで敗北した平家は各地に落ち延びていきました。

この滝は追い詰められた平家の女官たちが身を投げた場所と伝わります。

 

旧仲哀トンネル【みやこ町&香春町】

仲哀トンネル

京都郡みやこ町と田川郡香春町を繋ぐ仲哀隧道。(通称・旧仲哀トンネル)

1963年~1964年に亘って起きた西口彰事件に関する心霊スポットです。

史跡的な価値のあるトンネルなので不法侵入や落書きは絶対ダメ!

 

英彦山グランドホテル【川崎町】

英彦山グランドホテル

田川郡川崎町にあった英彦山グランドホテル。(英彦山湯~遊~共和国)

廃墟系の心霊スポットとして有名でしたが、取り壊されてしまいました。

歴史的価値のある廃墟以外は早急に取り壊すべきだと思っています。

残しておいても碌なことになりませんから。

でも取り壊しってお金がもの凄くかかるんだろうな。

 

英彦山【添田町】

英彦山

英彦山は福岡県と大分県の県境を跨ぐ1199mの霊山です。

かつて修験道の山伏たちがこの山で修行に励みました。

密教的なイメージが強い山ですので、当時から外界の人々は英彦山に対して独特な怖さ感じていたのかもしれません。どちらかといえば神聖なイメージが強かったと思いますが。

女子高生集団パニック事件の遠縁になった場所です。詳細は↓

 

志免鉱業所竪坑櫓【志免町】

志免鉱業所竪坑櫓

糟屋郡志免町の小高い丘にある志免鉱業所竪坑櫓

かつて石炭の採掘場がありました。写真の廃墟は当時使われていた竪坑櫓です。

国の重要文化財に指定されている貴重な廃墟なので大切に保存していただきたいです。

 

南畑ダム【那珂川町】

南畑ダム

那珂川上流の南畑ダム

幾つかの事故、事件が起きています。

ダムの心霊スポットって多いですね。

事故や事件が起きやすい場所なので仕方がないのかもね。

ダムのような淀んだ水溜を見ると『何だか不安な気持ち…。』になるのは私だけでしょうか?

 

十三佛【広川町】

十三佛

八女郡広川町の十三佛

『心霊スポットとして知られているけど、実は神聖スポットなのでは?』と思わせる場所です。

正確な歴史はわかりませんでしたが、過去の広川町観光パンフレットに『洞窟磨崖十三仏』と紹介されているので、町としては観光名所にしたかったのだろうと推測しました。

 

終わりに

以上で終了!

心霊スポットに行くのはおすすめしません。

もし行くなら明るいうちに行きましょう!

夜は色んな意味で本当に危険なので…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました